RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04
01
◆ニンテンドー3DSのインターネットブラウザーから写真をタッチしていただくと、3Dで写真を見ることが出来ます。

3DSで楽しめる3D写真を掲載するコーナー「3DSから3D写真を見てみよう」。
今回はNHK「ブラタモリ」でも紹介された江東区にある小名木川クローバー橋です。
えぇ、「ブラタモリ」大好きなので、つい行ってしまいました。
いわゆる聖地巡礼ってやつですね。

小名木川クローバー橋とは小名木川と横十間川が交差するポイントの4つの地区を結んでいる十字の橋です。
珍しい形の橋なのでロケ地としてもしばしば使用されているそうです。

dsp_0065.jpg
(撮影:3DS)
橋の入口付近。
遠くには東京スカイツリーも見えますね。

dsp_0067.jpg
(撮影:006SH)
撮った画像が大きかったので、加工したら少し荒くなってしまいました。
反省。
これを見ると十字に交差する運河に橋が掛かっているのが分かると思います。

dsp_0066.jpg
(撮影:3DS)
橋を下から見るとこんな感じ。
こんな風に橋が十字に交差しているんですよね。
すごいです。

本当は上の方から「これがクローバー橋だ!」という写真も撮りたかったのですが、周辺には高い建物はマンションしかなく断念。
上から見た図は「ブラタモリ」でお楽しみください。

付近には横十間川親水公園などが整備されていて緑も豊富なので、これからの季節は本当にブラっと訪れてみるのもいいのではないでしょうか。

過去の写真はこちら↓
Vol.13「新国立美術館」
Vol.12「バンダイ本社前」
Vol.11「ハローキティまん」

―関連サイト―
トップページ/江東区プロフィール/観光/地域別観光スポット/城東・大島地区
http://www.city.koto.lg.jp/profile/kanko/5442/98.html
2012.02
26
◆ニンテンドー3DSのインターネットブラウザーから写真をタッチしていただくと、3Dで写真を見ることが出来ます。

3DSで楽しめる3D写真を掲載するコーナー「3DSから3D写真を見てみよう」。
今回は2月22日から第15回 文化庁メディア芸術祭も開催中の新国立美術館です。
今回は3DSだけでなく、006SHで撮った写真もありますので、その違いなんかも見比べてみてくださいね。

dsp_0060.jpg
(撮影:3DS)
正面入口前。
特徴的な三角錐の入口です。
手前は傘立てになっています。

dsp_0063.jpg
(撮影:006SH)
こちらは同じところをスマホで撮ったものです。

dsp_0064.jpg
(撮影:006SH)
入口も特徴的なのですが、建物自体もとっても特徴的。
この湾曲した部分がいいんですよねぇ。

dsp_0062.jpg
(撮影:3DS)
ちなみに、お近くの東京ミッドタウンにはコナミの本社があります。
この写真だと中央の一番小さいビルがコナミの入っているビルですが、近くに行くと結構大きいんですよ。

はい、というわけで、建物しか撮っていないわけですが、文化庁メディア芸術祭に遊びに行ってきたわけです。
エンターテイメントの分野では昨年以上にiPhoneやiPadを使用したものが目立っていた気がしますね。
従来の携帯電話やゲーム機に比べて飛躍的に色々な意味で自由に作品を提供出来る土壌、というのがこうした芸術分野で評価されやすいポイントなのかもしれませんね。
そんな中、コンシューマのゲーム機上で、どのような新しい試み、新しい体験を提供出来るのか、今後、ゲーム機が生き残っていく上でもそういった視点や土壌がやっぱり大切だな、と思いました。

そんな第15回 文化庁メディア芸術祭は3月4日(日)まで(2月28日(火)は休館日)開催中です。
入場も無料ですので、ぜひ足を運んではいかがでしょうか。

過去の写真はこちら↓
Vol.12「バンダイ本社前」
Vol.11「ハローキティまん」
Vol.10「Pokemon Center×BEAMS / 色違いのピカチュウ」

―関連サイト―
第15回 文化庁メディア芸術祭 特設サイト
http://megei.jp/
2012.02
17
◆ニンテンドー3DSのインターネットブラウザーから写真をタッチしていただくと、3Dで写真を見ることが出来ます。

3DSで3D写真が見れる「3DSから3D写真を見てみよう」。
このコンテンツも今回からパワーアップ。
新たに手に入れた3Dスマホ・006SHで撮った3D写真をお楽しみください。

今回は、東京・浅草付近にあります株式会社バンダイの本社前をパシャリと撮ってきました。

dsp_0056.jpg
まずはまめっち。
大切なロゴを守るキャラクターがまめっち、というのはたまごっちに感謝してもしきれない、というバンダイの感謝の表れに違いない、とセガバンダイを夢見た世代は思うのです。

ちなみに、この日は雨だったので、レインコートを着ています。
バンダイの社員さんが手作業で着せているのかと思うと胸が熱くなりますね。

dsp_0059.jpg
まめっちの奥にも人気キャラクターが続きます。

dsp_0058.jpg
ドラえもんウルトラマン。
ドラえもんもレインコートを着ていました。
一方、ウルトラマンは雨の中でも仁王立ち。
さすがヒーローは違います。

dsp_0057.jpg
仮面ライダーもいました。

いやーさすがバンダイ。
会社の前といえど遊び心を忘れません。
夢・クリエイションしてくれてます。
皆様も浅草観光に来た際はバンダイの本社へ訪れてはいかがでしょうか。

過去の写真はこちら↓
Vol.11「ハローキティまん」
Vol.10「Pokemon Center×BEAMS / 色違いのピカチュウ」
Vol.9「ポケモンセンタートウキョーのクリスマスツリー」

―関連サイト―
株式会社バンダイ
http://www.bandai.co.jp/
2012.01
17
◆ニンテンドー3DSのインターネットブラウザーから写真をタッチしていただくと、3Dで写真を見ることが出来ます。

全国のサークルKサンクスで数量限定で販売されているハローキティまんを偶然にもゲット出来たので、3Dで激写しました。

dsp_0048.jpg
前(?)から見るとこんな感じ。
リボンがタケコプターのようですが、かわいくて食べるのがもったいなくなりますね。

dsp_0049.jpg
一口いただきました。
中身はカスタードです。

dsp_0050.jpg
ごちそうさまでした。
クリームが独特でなかなか美味しかったです。

中華まんの台紙にはサンリオハッピー占いが書かれています。
中ハッピーでした。
いいことあるといいな。

こんなかわいくて美味しくて楽しいハローキティまんは全国のサンクス、サークルKで販売中です。
数量限定商品のため、すでに販売が終了してしまった店舗もあるようですが、お近くで見掛けた際はぜひ食べてみてくださいね。

過去の写真はこちら↓
Vol.10「Pokemon Center×BEAMS / 色違いのピカチュウ」
Vol.9「ポケモンセンタートウキョーのクリスマスツリー」
Vol.8「NANA MIZUKI LIVE CASTLE 2011 グッズ先行販売」

―関連サイト―
中華まん | WAKUWAKUタウン | サークルKサンクス
http://www.circleksunkus.jp/wakuwaku/chukaman/
2011.12
15
◆ニンテンドー3DSのインターネットブラウザーから写真をタッチしていただくと、3Dで写真を見ることが出来ます。

3DSから3D写真を見てみようも10回目。
そんな記念すべき10回目はこちらもアニバーサリー同士のコラボ企画から生まれた色違いのピカチュウのぬいぐるみ。
ゲーム中、ごく稀にキラキラと光をまとったいつもとは色の違う”色違いのポケモン”が登場するのをこのブログの読者さんはご存知かと思いますが、そんな色違いのポケモンの中から今回は色違いのピカチュウがセレクトショップBEAMSのプロデュースで初めてぬいぐるみ化されました。

dsp_0042.jpg
いつもと違いオレンジ色っぽいピカチュウ。
ショッパーの中にはピカチュウのぬいぐるみ(?)もいます。

dsp_0043.jpg
裏から見るとこんな感じ。

dsp_0044.jpg
BEAMSとPokemonダブルネームのショッパー。
通常カラーのピカチュウがちょこんと顔を覗かせています。

dsp_0045.jpg
足元にはモンスターボールの刺しゅうが。

色違いってところもありますが、ショッパーやBEAMSのタグもついていて、いつもと違うプレミア感がちょっと嬉しい、記念的なぬいぐるみですね。
数量限定の販売で、BEAMS各店舗とオンラインショップ、ポケモンセンタートウキョーのみでの販売ですが、BEAMSのオンラインショップでは既に品切れの模様。
ポケモンセンタートウキョーでは12日の時点でまだ販売していたので、興味がある方は問い合わせ等してみてくださいね。

おまけ

dsp_0047.jpg
こちらは12月3日からポケモンセンター各店で発売中のゲームドットシリーズのピカチュウのフィギュア。
こちらもかわいい。

過去の写真はこちら↓
Vol.9「ポケモンセンタートウキョーのクリスマスツリー」
Vol.8「NANA MIZUKI LIVE CASTLE 2011 グッズ先行販売」
Vol.7「誕生25周年記念 ドラゴンクエスト展」

―関連サイト―
ポケモンセンタートウキョー | ポケットモンスターオフィシャルサイト
http://www.pokemon.co.jp/gp/pokecen/tokyo/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。