RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12
30
Category : ゲームの話題
大ヒットゲームが初の映画化。
レイトン教授シリーズのファンとしては観に行かない訳にはいかなかったので、「レイトン教授と永遠の歌姫」を観てきました。

いやー劇場版のクオリティはすごいな、と思いました。
やはりゲームに収録されているアニメとは作り方が根本的に違うんでしょうねぇ。
映像の質はしっかり劇場版クオリティでした。
しかし、映画だけ浮いた感じもなく、レイトン教授シリーズの1つの作品として楽しむことが出来ました。

レイトン教授シリーズはその魅力の1つとして物語の合間に挟まれるアニメがあると思うのですが、その為か、アニメだけ見てても違和感ないですね。
むしろナゾトキは大変なので今後はアニメだけで…

シリーズの特徴である、謎を解いていくことでストーリーを進めていく、というのも上手く物語に取り入れられていたと思いました。
ただ、この方法は2度は出来ないと思うので、来年以降シリーズが続くとしたらどうするのか、ちょっぴり不安です。

物語には直接関係ありませんが、シリーズに登場していたキャラクターたちがちょこちょことカメオ出演しているので、シリーズファンの方はそういった人々がどこに潜んでいるのか探すのも楽しめると思います。

ストーリーもテーマ性もあって中々良かったと思います。
笑いあり、感動ありですし。
相変わらずあんまり深いこと考えちゃダメなストーリーなのですが、まぁ、それは御愛嬌ということで。

レイトン教授シリーズが好きな方にはオススメ出来る映画ですね。
映画とゲームという異なる媒体ですが、十分レイトン教授シリーズの1作品として楽しめるでしょう。
逆にレイトン教授シリーズなんて遊んだことない、という人がどのくらい楽しめるのかが気になります。
水樹奈々が好きな方が観に行っていたり…しないか?

あと、レイトン教授、オペラ見る時ぐらい帽子は取られた方が…
英国紳士としてはね。

―関連サイト―
レイトン教授映画公式サイト レイトン教授と永遠の歌姫
http://www.layton-movie.jp/
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。