RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11
12
クラブニンテンドーの景品として初めて登場したWiiウェアソフト「Wiiでウルトラハンド」。
任天堂の往年のおもちゃ「ウルトラハンド」をWiiで再現したこのソフト。
50ポイントという手軽さもあったので、さっそく交換してダウンロードしてみました。

遊び方は焼けたニクをタイミングよく掴んで、お皿に乗せる、だけ。

Wiiリモコンとヌンチャクをハの字にして、閉じたり開いたり動かすことで、ウルトラハンドを伸縮させます。
ヌンチャクのスティックでウルトラハンドの移動。
Aボタンを押している間はニクを掴み、離すとニクを離します。

ニクをタイミングよく掴むとコンボが決まるので、コンボを上手く繋いで高得点を目指しましょう。

内容はスコアアタックだけでとてもシンプル。
正直、お金を払って遊ぶものではないかなぁ、と感じましたが、まぁ、プレゼントなのでありかな、という感じ。

せっかくウルトラハンドを再現できたのだから、もっとゆっくりとウルトラハンドを楽しめるモードとかあって欲しかったです。
ニク以外も掴みたかったです。

意外と動きの激しいゲームなので、二の腕のシェイプアップにも効果が…ある…か?

―関連サイト―
クラブニンテンドー
http://club.nintendo.jp/
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Wiiウェア『Wiiでウルトラハンド』 インプレッション

『Wiiでウルトラハンド』 対応ハード : Wii(Wiiウェア) 配信元 : 任天堂 配信開始日 : 2009/11/09 販売価格 :『クラブニンテンドー』ポイント 50ポイント(※Wiiポイントでは買えません) ジャンル : アクション プレイ人数 : 1~2人 備考 : ヌンチャク必須 容量...

Comment

非公開コメント

トラックバックありがとうございます

>>もっとゆっくりとウルトラハンドを楽しめるモードとかあって欲しかったです
なるほど…そういう考え方もありますね。私はあくまで1つのゲームとしてしか見ていないので、ウルトラハンドの再現がどうとか、あまり考えていなかったですね。

個人的には、ゲームとしてみれば充分面白かったかなと思います。2人対戦では、相手のアミの肉をゲットすると得点を奪えるとか、乱暴に火力を上げてみたりで、思ったより白熱しました。
例えばウルトラハンドで遊べるゲームをもう1つ増やすなどして、もうちょっとゲーム内容を詰め込めば、500円のWiiウェアとして売ってもいいんじゃないかと思いました。

うらやましいです

確かに、ウルトラハンドの動きを利用したゲームを別にいくつか用意すれば、ちょっとしたWiiウェアソフトが出来た気はしますね。
中々、この動きでゲームをプレイするものはないですから、オリジナリティは抜群ですしね。

2人対戦、面白そうです。
私もやってみたい…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。