RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06
28
いよいよ7月に発売される「IX」を前に、「ドラクエ」シリーズの派生ソフトがDSiウェアで登場しました。
その名も「ドラゴンクエストウォーズ」。
「ドラクエ」シリーズでお馴染みのモンスターたちが繰り広げるお手軽バトルシュミレーションゲームです。

登場するキャラクターは6種類と、現在の「ドラクエ」の規模からすると少ないです。
しかし、絞られている分、それぞれのキャラクターにしっかりとした個性があり、また、それが一長一短であり、多彩な組み合わせが楽しめます。

バランスの取れたスライム。
高いHPと攻撃力が魅力のゴーレム。
広範囲に攻撃が可能なおおきづち。
回復や防御にたけたホイミスライム。
魔法が得意なキメラ。
機動力はあるが脆いドラキー。

これらのキャラクターの組み合わせ、動かし方が重要になってきます。
毎回、自由にキャラクターを入れ替え出来るので、自分が最強と思える組み合わせを探しましょう。

このゲームで一番重要なのはやはり戦略性ですね。
一見、敷居が低そうに見えて、ちゃんと相手の行動を読んで行動しないと、CPUにもすぐに負けてしまいます。
相手の行動を読んで、それに対応して行動するシュミレーションゲームの面白さを手軽に味わえるソフトだと思います。

私は苦手なジャンルなので苦戦しているわけですが…
「スマブラ」や「マリオカート」のような逆転要素のあるアイテムなどがないので、やられていくとそのままあっさりやられてしまう危険を孕んでいます。
ドラクエの皮をかぶったお手軽シュミレーションなので、間口は広いけれど、敷居は高いです。

ただ、1つ1つの要素を段階を追って説明してくれるチュートリアルもしっかりとあるので、初心者の方でもプレイは安心して楽しめると思います。
DSiだと説明書が読み辛いのが面倒だなぁ、と思いましたが、これだけしっかりしたチュートリアルがあれば、説明書はあんまりいらないですね。

あと、1人で出来ることと言えば、CPUとのランダムでのバトルなので、1人で遊ぶのはオマケ程度ですね。
Wi-Fi対戦に対応しているので、Wi-Fiを使って遊ぶのが基本でしょう。

Wi-Fiに関しては、Wi-Fi対戦の都合上、自分のターンの思考時間が決められているのですが、4体のキャラクターを動かそうと思うとあっという間に過ぎています。
相手の動きを見つつ、自分がどう動くかあらかじめ考えておかないと、簡単に時間切れで行動が出来ず、ピンチな状態に。
オフラインである程度、慣れてからWi-Fiに繋ぐといいでしょう。

要素が簡略化されており、誰もがとっつきやすいシュミレーションゲームだと思います。
ただ、シュミレーションゲーム独特の奥深さはそのままなので、シュミレーションゲーム好きな方でも十分楽しめると思います。
そのため、苦手な人は苦手かも知れませんが。
とりあえずIXの発売前にあのオープニングの曲を聴きたい人にもオススメですね。

―関連サイト―
ドラゴンクエストウォーズ
http://www.dragonquest.jp/wars/
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DSiウェア『ドラゴンクエストウォーズ』 インプレッション

『ドラゴンクエストウォーズ』 対応ハード : DSi(DSiウェア) 発売元 : スクウェア・エニックス 開発 : インテリジェント システムズ 配信開始日 : 2008/12/24 販売価格 :500DSiポイント(=500円) ジャンル : かんたんバトル プレイ人数 : 1~4人 通信機能 : ?...

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。