RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02
14
マリオ&ルイージRPG3!!!マリオ&ルイージRPG3!!!
(2009/02/11)
Nintendo DS

商品詳細を見る

アドバンスからシリーズが始まり、気付いたら3作目。
「マリオ&ルイージRPG3!!!」を購入しました。

今回はマリオとルイージがクッパの体の中を冒険。
クッパをサポートしつつ、クッパにサポートされつつ物語を進めていきます。

基本は1の頃から続くブラザーアクション。
フィールドではジャンプやハンマーを使用して謎を解いていきます。
例えば、ハンマーを利用してマリオを小さくして、普段は通れないような隙間を通って謎を解いたり。

クッパの体の中は横スクロールなので、よりアクションゲームのようになりました。
まだ序盤なので今までのおさらいをしているようで、新鮮さという点では薄いですね。

ただ、多彩なブラザーアクションを利用した謎解きは1作目から確立されていたので、未体験の方がいることを考えると、序盤はこんな感じになってしまうのも仕方ないかも知れません。

戦闘も今まで通り、アクション要素の強いものになっています。
特定のタイミングでボタンを押すことで、有利に戦闘を進めていくことが出来るので、どの戦闘も手を抜けません。
その分、上手く攻撃や防御が決まった瞬間の達成感はコマンド式のRPGにはない魅力と言えるでしょう。

今回の1番のウリはやはり「マリオ&ルイージRPG」シリーズ初のプレイヤーキャラクターとなったクッパの操作でしょう。

クッパは軽快なマリオたちのアクションとは違い、パンチで岩を壊し、炎で木を焼いて道を切り開く、豪快でパワフルなアクションが魅力です。

しかし、些細な段差も越えることが出来ません。
そのことでマリオたちのはない謎解きが必要となってくるため、新しいパートナーとしては身近にいながら最良のパートナーだったのではないでしょうか。

クッパの行動でマリオたちの新しい道が切り開けたり、またはその逆の場合もあり、必要に応じてそれぞれの視点を切り替えながら先に進めていくことが必要です。

まだ序盤なので、相互関係のチュートリアル的なところしか触れられてないので、しっかりと互いに影響しあう必要があるのですが、今後、これが破綻なく続けられることが出来るのか、気になります。
不安であり、今後さらに面白くなることへの期待もしています。

シリーズの特徴であるキャラクターの豊富なアクションは今回も健在です。
本当に細かく滑らかにキャラクターが動きます。
さらに、動きのパターンも多く、見ているだけでも楽しめるのではないでしょうか。
このあたりはさすが3作目ということで、さらに磨きがかかっています。

今回はマリオたちの冒険の舞台がクッパの体内ということで、今まで以上にRPGらしさが薄いのが残念ですね。
閉ざされた空間、しかも横スクロールで、本当にアクションゲームをやっているような感じです。
キノピオたちが呑気にお店を開いているのも、間に合わせ感があるというか…
まだクッパを操作しているときの方がRPGっぽいかも。

2時間程度遊びましたが、まだまだ序盤の域を出ていない気がしてなりません。
今後もチュートリアル的な内容は続いていくような気がします。
今後、さらに新しいシステムや展開に出会えるのではないか、という期待はあります。
クッパの巨大化とか、楽しみです。

ボリュームは流石にたっぷりありそうで、最近、プレイ中のゲームが増えている私としては逆に辛かったり…

―関連サイト―
マリオ&ルイージRPG3!!!
http://www.nintendo.co.jp/ds/cljj/index.html
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DS『マリオ&ルイージRPG3!!!』 インプレッション

『マリオ&ルイージRPG3!!!』 対応ハード : ニンテンドーDS 発売元: 任天堂 開発: アルファドリーム 発売日 : 2009/02/11 希望小売価格 : 4,800円(税込) ジャンル : ブラザーアクションRPG プレイ人数 : 1人 CERO : A(全年齢対象) ※ストーリーをクリアして?...

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。