RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01
23
FRAGILE(フラジール) ~さよなら月の廃墟~(1/27入荷分) 特典 サウンドトラックCD付きFRAGILE(フラジール) ~さよなら月の廃墟~(1/27入荷分) 特典 サウンドトラックCD付き
(2009/01/22)
Nintendo Wii

商品詳細を見る

GC「バテン・カイトス」シリーズなどでもおなじみのトライクレッシェンドとバンダイナムコゲームスが送る廃墟探索RPGという珍しい題材のWiiの完全新作ソフト「FRAGILE ~さよなら月の廃墟~」。
かなり説明くさい文章で長くなってしまいましたが、購入しました。
とりあえず1時間ほどプレイした感想を。

プレーヤーは主人公・セトとなり、誰もいない廃墟を旅の途中で出会った銀の髪の女の子を探して、一人、探索していくことになります。

主人公は懐中電灯の明かりを頼りに廃墟を探索していきます。
Wiiリモコンのポインタをそのまんま懐中電灯の光に見立てているので、臨場感があります。
ポインタを右に向ければ右へ、左なら左へ、と主人公の向きも変わるので、見た目は三人称視点のゲームですが、遊んでみると一人称視点のゲームに近いです。
ただ、探索の際に一人称視点に切り替えることで怪しい場所が判明するなど、操作はちょっと面倒に感じる部分もありました。
メニューがコントロールスティックでは操作できないのもヌンチャク使用ゲームとしてはやや不満。

探索の中では敵も出てきて、戦闘もあります。
ただ、戦闘は敵との間合いが分かりにくいこともあり、難易度が高く感じました。
「ゼルダ」シリーズのZ注目のような敵との距離感を測りやすく出来る様なシステムがあればよかったと思います。

このゲームの魅力はやはり細部まで仕掛けてある無駄でしょう。
ポインタを向けた際にWiiリモコンから音がすると、その方向に何かがあるのですが、探してみると「虫がたくさんいる」と1行で済まされたり、フィールド上の落書きや思いのこもったアイテムで読めるショートストーリーなど、ゲーム本編とは少し離れた無駄な部分がよく作られていて、これをすべて堪能しようとすると、クリアよりよっぽど大変なんじゃないかと思います。

世界観に関してはいかにもコラボもしている電撃文庫を読んでいるような世代をターゲットにした感があり、どうしても人を選んでしまう作品になっていると思います。
逆にそれが魅力でもあるのですが、そうすると主題歌を歌っているのが手嶌葵というのが少し違和感を感じたりもします。
いや、でも主題歌自体は作品とすごくマッチしているんですけどね。

ゲーム自体の難易度は割と低めです。
物語の進行に必要なアイテムの周辺にはホタルが集まっていますし、自分の次の行動を示してくれるパーソナルフレームというパートナーが途中でつきますし、要所要所でミッションという形でやるべき行動が明示されるので迷うこともなく進めていくことが出来るでしょう。
やっぱり惜しむべきは戦闘でしょうが、戦闘自体は今のところボタン連打のごり押しでもなんとかなるくらいなので、そんなに気にしなくても大丈夫かと思います。

ストーリーはまだ序盤なのでまったく分かりませんねー。
PVを見る限りこんな荒廃した世界になってしまったのには何か理由があるみたいですが、はてさて。

思っていた通り、本質的なゲーム部分よりもこの世界感、物語を楽しめるような仕上がりになっています。
ゲームなんですけど映画を見たり小説を読んだりするような感覚で楽しめると思います。
あ、でも気を抜くと突然近くにいる敵にやられますので、こまめなセーブは忘れないように。

―関連サイト―
FRAGILE ~さよなら月の廃墟~
http://fragile.namco-ch.net/
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Wii『フラジール ~さよなら月の廃墟~』 ファーストインプレッション

『フラジール ~さよなら月の廃墟~』 対応ハード : Wii 発売元 : バンダイナムコゲームズ 開発 : バンダイナムコゲームズ・トライクレッシェンド 配信開始日 : 2009/01/22 希望小売価格 : 7,140円(税込) ジャンル : 廃墟探索RPG プレイ人数 : 1人 CERO : ...

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。