RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11
02
自分だけのマイDS。
ニンテンドーDSiがいよいよ発売となりました。
そんなわけで早速購入してきました。

今回は予約でいけるかと思いましたが、普段利用するところで予約が出来なかったので、結局、ビックカメラの当日販売分に並びました。
寒かった。
ただ、少し開店が早まったのがせめてもの救いでした。

HNI_0007.jpg

ホワイトを買いました。
なんかブラックの方が人気があるみたいなんですが、どうなんでしょうか。
確かに指紋は付きにくそうですが、汚れは付きやすそうですね、この白。

まず驚かされるのはその説明書の立派さ。
流石に内蔵ソフトも増えて、説明書がかなり立派になりました。

とりあえず電源を入れると、最初の設定と、初めての写真を1枚、撮らされます。
心しておきましょう。

DSiカメラではただ写真を撮るだけでなく、様々な遊びを楽しむことができます。

HNI_0002.jpg

普通の写真。

HNI_0001.jpg

色を変えて。

HNI_0003.jpg

歪ませてみたり。

HNI_0009.jpg

万華鏡風に仕上げたり。

と、こんな感じ。
他にもカメラに顔認識の機能が付いてますので、顔にひげなどを勝手につけられるモードや、2人の顔を合成したりもすることが出来ます。

DSiサウンドでは音楽を楽しむことができます。
再生スピードや音程を変えて遊ぶことができます。
音楽でやるとそうでもないんですが、自分で録音した声でやると、結構楽しいですね。
ただ、残念なのはこの音声データをSDカードに移したり出来ないこと。
出来たらもっと楽しかったのに。

DSiショップではまだDSiブラウザーのダウンロードしか出来ませんでした。
ブラウザーはWiiのものと同じような操作系統だったので、Wiiで使われている方には馴染みやすいのではないでしょうか。
ただ、今更このブラウザー機能をどこで使うのか、という疑問もありますが。
今、DSをネットに繋ぐ時はWi-FiUSBコネクタを使っている身としては…

ボタンがやや薄く、押した感じがあまりありません。
これはLiteの方が好みでした。

画面が大きくなったのは荒が目立つかな、と思いましたが、ポケモンをやった感じはそれほど気にならず。
逆に画面が大きくなっているので迫力があって良かったですよ。
これはぜひ1度体験して欲しいですね。

DSiの最大の魅力であるマイDS作り、というのが現状、カメラ機能くらいしかないのがちょっと残念。
早くDSiショップに様々な種類のソフトが並ぶといいですね。
自分仕様のマイDS、楽しみです。

―関連サイト―
ニンテンドーDSi
http://www.nintendo.co.jp/ds/series/dsi/index.html
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

おお

購入されましたか~。そんな資金があればわたしも…(笑)

ニンテンドーDSiショップは12月下旬に開始予定ということで、そこからが「マイDS」たるDSiの本番?といったところでしょうか。
すでに「うつす メイドインワリオ」というカメラを使用したシリーズ最新作が、500円でサービス開始と同時に配信予定となっていますし、無料配信でしたら「うごくメモ帳」。その他もいくつかのタイトルを持ってくるでしょう。

ただ、本来ならば発売と同時に行うべきであろうDSiショップが、1ヶ月も先ということで…。本体の時期を早めたのか?同時開始の予定だったのが延期になったか?その辺りは定かではありませんが、そのせいでDSiが、なんとなく慌てて投入したといった感じがして、Wiiウェアほど準備万全に揃えられている印象があまりありません。
DSiウェアは、Wiiよりもさらに安価な価格でゲーム制作ができるとは思うので、その分タイトルが揃うのも早いのかもしれませんが…果てさて。

そうですねー、DSiショップが正式にサービススタートしてからが、DSiの本番になりそうですね。
CMなどで大っぴらに「自分仕様のマイDS」と言ってる割には、発売と同時に展開できていないのは残念です。

DSiウェアではゲームも楽しみですが、持ち運べるゲーム機だからこそのツールみたいなソフトも期待したいですね。
外に持ち運べるのはWiiにはない大きな魅力ですからね。
ただ、あんまりDSiショップが充実しすぎると、また容量の問題に頭を悩ませることになってしまいそうですが…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。