RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10
20
ポケモンの日本代表が決まる、ポケモンワールドチャンピオンシップス日本代表決定大会の埼玉県大会が開催されました。
無事に抽選も通りましたので、新弾発売直後で忙しなくデッキ調整をしなければならず大変でしたが、行って参りました。

9時開場ということで、意気込んで8時ちょっとすぎに行ったら、まずはジュニアしか入れない様子…
9時を大幅に回ってからマスターは入場できました。

wcs01.jpg

今回の大会は事前応募制、当選者(とその保護者)のみの入場制限あり、という厳戒体制の下、行われました。
入口もこんな感じ。

会場のくすのきホールは建物の8階、ということで、エレベーターで会場に向かう、という珍しい事態がありました。
これも地方大会ならではでしょうか。

セキュリティが厳しい、というのは先週の神戸のレポートでも拝見しましたので、どんなもんかと思っていましたが、意外としっかりしていてビックリ。
まずはだいすきクラブカードを読み取り機にかざします。

IMG_0553.jpg

ICカードだったとは知らなかったよ。
すると、選手証が渡されますので、それを毎度のことながら首に下げます。

次は荷物検査。
中はざっと見る感じ。
危険物を持っていないか確認され、ペットボトルなどの飲み物は一口飲まされます。

そして金属探知器検査。
警備員が一人一人行います。
私はベルトがぐるりと金属が付いていたので金属探知器反応しまくりでした。

そしてようやく入場です。

wcs02.jpg

カードゲーム大会。

wcs03.jpg

ゲーム大会。
たぶん、こっちがメイン。

IMG_0558.jpg

ちなみに選手証はこんな感じ。
マスターは緑でしたが、他は色が違いますよ。

さて、マスターの集合は11時予定、ということで、しばらく待ちぼうけ。
ジュニアの試合なんかを見ていました。
ゲームも隣でやってますが、特に興味なし!(え?
でも、保護者のギャラリーが多くてよく見えない。
ジュニアはほんとにプレイヤーの幅が広いなぁ、と実感。
参加者も多かったですしね。

そしてやっとシニア、マスターの番。
昨年の夏以来の公式大会なので、緊張します。
予選の対戦形式はラウンドバトル方式。
試合に勝利すると2ラウンド、3ラウンドと勝者同士がぶつかって、3連勝で本選出場です。

使用デッキはこの日のために1週間悩んで悩んでドクロッグGスカタンクGマニューラGドータクンGユクシーデッキ。
長い。

1戦目:ルカリオ(DP1)・グライオン(DP5-S)・カイリキー(?)

ユクシースタートでどうしようかと思いましたが、割と手札は揃っていたのが救い。
スタジアムは手札にあったので、ハマナでドクロッグGとユクシーをドロー。
ユクシーのセットアップでスカタンクGが来てからは毒→ディープポイズンで攻撃。
結局、カイリキーの姿を拝むことはありませんでした。
3-0勝利。

2戦目:ラムパルド(DPt1)

ずがいの化石を見た瞬間、ちょっとくらっと来るような衝撃。
いるとは思いましたが、ここで当たるとは。
ちなみに化石が毒にならないので、意外と苦手なのです、このデッキ。
ドクロッグGとスカタンクGでのスタートは良かったものの、その後、山札からカードを引けるようなカードが1枚も来ない。
当然、スタジアムも来ない。
あれ? サポは? 図鑑は? ユクシーは?
最後の望みのスカタンクGのえんまくもワープポイントでぐるりと回されて終了。
0-2負け。

終わった。
私の日本代表決定戦が、ある意味ここで終わった。
ちなみに本戦進出者はマスターは16人でした。
ジュニアが32人、シニアが8人。
時間的にもう厳しいので、あとは記念で再チャレンジをすることにしました。
使用デッキは愛着のあるレジギガストゲキッスユクシーデッキ。

1戦目:ギャラドス(DP2)・ディアルガG(DPt1)、ドータクンG(DPt1)

まさかのユクシースタート。
今日、2度目とか…
ディアルガGにつんざかれるも、きずをえぐるの返しのターンで手札に溜まったトレーナーを大量使用。
ここがディアルガGの弱点ですね。
しかし、相手にレインボーエネルギーを使われたりして、レジギガスが機能不全。
あぁ、アンノーンKが欲しい…
ドータクンGはSPポケモンからノーマルポケモンへのエネルギーの移動が可能だと、この対戦で知りました。
勉強不足ですね。
テキストはしっかり読まないと。
1-3負け。

ここで本当に予選終了。
儚いものでした。
でも、公式大会ならではの緊張感がたまらなかったですね。
今、このカードを使うべきか否か、誰で戦うか、誰を攻撃するか、思考はフル回転し、緊張で指が震える中で掴み取る勝利(1勝ですが)。
やっぱり公式大会はいいものです。
でも個人的にはPCGの頃みたいにずらーっと机が並んでいて、みんな一緒に戦うのが好きですが。

さて、今回は本当に公式大会しかイベントがないので、はっきりいって暇です。
そんな訳でトレードなんかを久しぶりに。
実にウィンターチャレンジ以来、9か月ぶりですよ。
驚き。

持ってなかったダイノーズG(DPt-P)、オクタン(DPt1)、アンノーンA(DP1)、シェイミLV.X(DPt1)が手に入ってよかった。
無限回収中のデリバード(PCG3)が手に入ったのも地味に収穫。
PCGはなかなか手に入りませんからね。
まぁ、レアリティが◆のDPも手に入りにくいのですが…今回0です。

さて、本戦が始まったので、せっかくなので観戦してきました。
いやーさすがに本戦は熱いですね。
見ているこっちもドキドキしてしまいます。
特に決勝のギャラドスG対ドサイドンとかは白熱してましたね。
パワースプレーをアカギで引いてくるも、アブソルで落としたり、最後の1枚をドローして山札がなくなったところで、ユクシーを戻して山札を回復したり、デッキの構築、戦い方、とても参考になりました。
やはり強い人の戦い方同士の試合を見たりするのも参考になりますね。
最後は制限時間が来てしまい、ギャラドスGの方が勝利を収めたのですが、もし制限時間がなかったらどうなっていたのか、いやー、本当に面白かったです。

そんな訳で埼玉県大会は無事に終了。
埼玉県代表になった方々は今後、地区大会が待っているわけですが、さらに日本代表決定戦、世界大会と頑張っていって欲しいですね。

wcs04.jpg

楽しかったー。
次の大会も早く開かれますように。

―関連サイト―
ポケモンカードゲーム公式ホームページ トレーナーズウェブサイト
http://www.pokemon-card.com/index.html

ポケモンワールドチャンピオンシップス日本代表決定大会
http://www.pokemon.co.jp/special/wcs0809/
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。