RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06
26
バーチャルコンソールが発表されたころから、多くの方が配信を望まれていた、名作の誉れ高い「スーパーマリオRPG」。
私は「マリオ&ルイージRPG」シリーズしかプレイしたことはないので、VCで初めてのプレイです。

マリオを題材にしたRPGのベースとなるこの作品を初めて遊んでみると、開発会社は違えど、後の作品と基本的なシステムは同じ様な作りになっています。
まぁ、それだけこのシステムがマリオにぴったりということでしょうか。
戦闘時にボタンをタイミング良く押すことで攻撃や回復の威力を上げたり、レベルアップ時に自分の好きな能力をさらに上げることができるので、自分好みのキャラクターを作り上げることができたり、後発の「マリオ&ルイージRPG」シリーズしかプレイしたことがない私でもすんなり楽しむことができました。
しかし、全滅すると前にセーブしたところからやり直しとは…なかなかシビアです。

ストーリーはいつものごとく、ピーチ姫がさらわれるところから始まります。
激しいクッパとの死闘にマリオは勝利するのですが…

この作品だけのオリジナルキャラクター、マロやどことなく通常のマリオシリーズとは異質な敵キャラが多数出てくるのは新鮮ですね。
もちろん、おなじみの敵キャラも多数登場します。
早くジーノにも会ってみたいです。
まだ序盤なので、ストーリーは謎に包まれたことばかり。
そこはプレイしてからのお楽しみですね。

序盤を遊んだ感じでは普通に楽しいマリオのRPGといった感じ。
ちょっと序盤から期待しすぎたのでしょうか?
今後、どのような展開になっていくのか、楽しみですね。

―関連サイト―
VC スーパーマリオRPG
http://www.nintendo.co.jp/wii/vc/vc_smr/index.html
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。