RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01
19
「ソニックライダーズ シューティングスターストーリー」を購入しました。
本当は発売日に欲しかったのですが、遅くなってしまいました…
しかし、まだ実は「NO MORE HEROS」が終わってなかったりするのですが。
どうしよう、スマブラもあるのに…

私は「ソニックライダーズ」シリーズは初プレイです。
というか、ソニックと名のつくソフトを買ったのは初めてですね。
なんかこう、ちょっとかっこよさげな感じに惹かれてつい買ってしまいました。

基本の操作はWiiリモコンを横持ちにして行います。
その他にもリモコン縦持ちとゲームキューブコントローラーでプレイが可能です。

リモコン横持ちでの操作ではリモコンを横に傾けることで移動。
後ろに傾けてブレーキ。
加速は自動。
2ボタンでトリックなどのアクション。
1ボタンでグラビティコントロール。
Aボタンでギアパーツの起動。
となっており、シンプルな感じになってます。
しかし、リモコン横持ちは初めてだったので、中々慣れません。
つい力が入りすぎてしまって、必要以上にリモコンを傾けてしまい、結局キャラクターが曲がらない、という事態に知らず知らずのうちにのめり込んでしまいました(^^;
あまり力まず、程よく傾けるよう意識することが大切ですね。

ゲームモードはストーリーモード、ノーマル、サバイバル、ワールドランキング、ショップ、チュートリアルとなっています。
初め、チュートリアルが表示されておらず操作方法が分かるか不安でしたが、どうやら初めてプレイすると自動でチュートリアルからスタートできる仕様のようです。
お節介ですが助かります。

ストーリーモードはこれはレースゲームのはずでは? と目を疑うようなオープニングムービーから始まります。
レースゲームなのにすごいことになっていてビックリしました。
ただ、シリーズを遊んだことが無いのでキャラクターの関係があまりよくわからないのはご愛嬌。

難易度は高めですね。
操作が独特なので、まず慣れが必要ですが。
慣れてくれば何とかなるのではないでしょうか。
とにかく繰り返しプレイしてコースを覚えていくのが勝利のコツですね。

ワールドランキングは他のプレイヤーの記録を見るだけでなく、そのゴーストと対戦することが可能です。
あんまり興味はなかったのですが、やってみると意外と燃えますね。
今のところ800位くらいにはなりましたが、皆さんレベル高すぎです…

ただ、Wi-Fiコネクションで何が出来るのか、という記号のようなものが欲しいと思いました。
このソフトの様にランキングに使用するもの、スマブラの様に直接対戦に使用するもの、といった形でソフトによってWi-Fiで出来ることは様々です。
そういったWi-Fiで出来ることをCEROのレーティングのイラストのような記号的なもので表記してもらえると、選ぶときも便利なんじゃないかなぁ、と。
パッケージの裏の説明には一応書いてあるのですが。

とりあえずまずあまり遊べていないので、今後やり込んで隠しキャラクターやコース、ギアを増やしていきたいです。
しかし、このソフトはあまり取っ付きがよいソフトではないので、接待用には不向きかもしれません…うーん、ちょっと残念。
みんなのニンテンドーチャンネル的に言うのなら、ゲームに慣れている人、気軽に遊びたい時、一人で楽しむのがオススメですかねぇ。
猛者同士なら皆でも楽しめそうですが。
対戦ゲーは難しいですね。

―関連サイト―
ソニックライダーズ シューティングスターストーリー
http://sonic.sega.jp/riders/ShootingStarStory/
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。