RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12
06
「キラー7」などで知られるグラスホッパーマニファクチュアの最新作「NO MORE HEROS」がマーベラスエンタテイメントから発売。
グラスホッパー作品は遊んだことはありませんが、東京ゲームショウで遊んで中々面白かったので購入しました。

今作はアクションゲームで、主人公のトラヴィスがビーム・カタナという武器を駆使して敵をバッサバッサと倒していきます。
ボタン連打で敵を弱らせて、リモコンを振ってフィニッシュになるので、爽快感があります。
ただ、例え雑魚敵であっても敵を倒すたびにいちいちリモコンを振るのは煩雑な気がしますが。
反面、プロレス技をリモコン+ヌンチャクで決められるのはいいですね。
決めた! という感じがいいです。

それだけでなく、リモコンの傾きでトラヴィスの構えを切り替えることが出来たり、緊急回避や回り込みなどテクニックも豊富に盛り込まれているので、やればやるほど自分が強くなっていく実感を感じることが出来ます。

ただ、カメラワークがあまりよくなく、敵を見失ってしまったり、場合によってはトラヴィスの姿が画面から消えてしまったりしてしまいます。
ここはもうちょっと調整をして欲しかった。

そしてこのソフトの1番の魅力はその世界観。
セーブをトイレで行ったり、リザルト画面がファミコン風だったり、ローディング画面も色の反転や質感の変化を持たせたり、細かいところの遊びがふんだんに盛り込まれています。
こういった細かい部分にまでこだわりが行き届いているのは非常に面白いですね。
独特のグラフィック、キャラクターたちが織り成す世界観は、作家性が強く表れているので、人を選んでしまうと思いますが、ちょっとでも気になった方にはぜひ手にとって欲しいところです。

トラヴィスを強化する為のトレーニングは実際にリモコンを振ったりボタンを押したりするので、トラヴィスと一緒に自分も鍛えられてしまうところが目からうろこでした。

ただ、アクションではない街でのシーンはもうちょっと作りこんで欲しかったところ。
歩いている人はいるものの、バイクは避けるがトラヴィスがぶつかっても避けるどころか押される始末。
話すことも出来ないので、何の為にいるの? と思ってしまいます。
また、殺しの依頼を受ける際、依頼を受けれる場所で受け、実際に殺しを行う場所に移動するのですが、その依頼に失敗してしまった場合、同じ依頼を受けるためにもう一度依頼を受けれる場所まで戻らなくてはいけない仕様なので、面倒くさいです。

カメラやシステム面ではやや不満も残りますが、本筋のアクションだけでなくアルバイトのミニゲームやトラヴィスのコーディネートなど細かい遊びの部分もしっかりとしていて、非常に好感が持てます。
これで街の中も人と話したり満喫できたらもっと良かったのですが、アクションゲームとしてみればしっかり及第点の作品です。
勿論、アクが強いのは確かなので、ご購入の前にはぜひ公式サイトをチェックしてから。

―関連サイト―
「NO MORE HEROS」公式サイト
http://www.mmv.co.jp/special/game/wii/nomoreheroes/index.html
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。