RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08
22
Category : ゲームの話題
ニンテンドードリームのサオヘンさんがニンドリ編集部を離れられるそうですね。
一時期買ってないときもありましたが、64ドリーム時代からの読者としてはとても寂しい気持ちで一杯です。

64ドリームがあったから今の私がある、と言えるくらい、64ドリームは私を変えた雑誌でした。
ゲームにはそれを一生懸命作る人がいて、それを目一杯愛する人がいる。
そんなゲームと人との繋がりが一番感じられる雑誌がロクドリでしたよね。
言いすぎですかね。
けれど、サオヘンが去ったとしても、ニンドリのそんなスタンスは変えないでいて欲しいですし、恐らく変わらないでしょう。

何はともあれ、サオヘンさん長い間お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。
これからもどこかで頑張っていってください。

―関連サイト―
ニンドリ.com
http://www.nindori.com/
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

私も広島にいた頃はほぼ毎号購入していました。こちらに来てから近くで売っているところがどうしても見つからないので忘れかけていましたが、そうですか…サオヘンが…。

私のニンドリもとい64ドリームとの出会いのきっかけは、64版のMOTHER3でした。まあそれまでゲーム雑誌なんてものに触れたこともなかったので、これを見て自分の好きなMOTHER2の続編が出るんだ!と知った時の喜びが、そのままニンドリを好きになった感じですね。
まあ64での発売は実現しませんでしたが…。

左尾編集長、お疲れ様でした。

ニンドリ売ってませんか。
頑張れニンドリ。

私は確か友達に借りたのが出会いだったと思います。
もう大分昔の話なので忘れてしまいましたが(^^;

やはり人それぞれに色々な思い出があるんだな、とネット界隈を見ていて思うところがあります。
人々に思い出を語らせる編集者・サオヘンさんはやっぱりすごいなぁ、と実感しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。