RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.05
18
Category : ゲームの話題
18日未明、任天堂のメディアブリーフィングが行われ、任天堂の次世代機、コードネーム「レボリューション」が初お披露目された。

薄くコンパクトなデザイン、Wi-Fiを利用した手軽なネットゲーム、GCの互換だけにとどまらず、FCからN64までのすべての任天堂のソフトが遊べる、スマブラ・メトロイド・ファイナルファンタジークリスタルクロニクルが開発中である。
と、まぁ、現在判明している内容をまとめると大体こんな感じ。
正確なスペックも(GCの何倍! のような)、開発中のタイトルの発表も少なく、正直、ハード3社の最後を飾るには地味すぎる発表会だったと思う。

でも、発表会の最中も、終了後も気になって仕方がないことが1つある。
コントローラー見せてよ。
Xbox360は中央にボタンが増えただけの今までどーり何の変哲もないコントローラーをPS3は変に湾曲しているブーメランみたいな形をしていながらも今までと何の変哲もないコントローラーを発表しているのに、任天堂のメディアブリーフィングでは一切コントローラーはその姿を見せることはなかった。
それ以上に驚いたのは、詳細な「レボリューション」の本体写真を見たときである。
そこには蓋があり、蓋を開けた先にはGC用のコントローラーポートとメモリーカードスロットが存在していた。
前2社と同様、任天堂の次世代機もワイヤレスコントローラーを採用している発表はあった。
つまり、GC互換を保つには、GC用のコントローラーを差し込まなければならないような異質なコントローラーである可能性が高い。
もう気になって夜も眠れなくなっちゃうよ。
「レボリューション」のコントローラーを拝めるとき、その時こそ、私たちは本当の意味で革命を目の当たりにするのかもしれない…
パワーグローブみたいのだったらどうしよう…

―関連サイト―
任天堂E3特設サイト
http://www.nintendo.co.jp/n10/e3_2005/index.html
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。