RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02
27
今日からバーチャルコンソールで「星のカービィ 夢の泉の物語」がダウンロード開始!
ということで、早速ダウンロードして遊んでみました。
カービィがコピー能力を使う記念すべき1作目。
実は初めてのプレイです(GBAのリメイク版も未プレイ)。

ハードがファミコンということで、画面の見た目は地味な感じを受けますが、実際に触ってみると、そんなのはあまり気になりませんね。
一部、敵キャラがステージ背景と同系色すぎで見分けがつきにくい場面がありましたが、やはりこれはカービィですね。
1993年発売のこの作品でここまでカービィとして出来上がってるのか、と思うとちょっとビックリします。

難易度も簡単なようでボス戦などはちゃんと相手のパターンを読まないと勝てないような作りになっているので、ちょうどいい感じです。
この辺りも現在のカービィシリーズに通じるものが確立されていますね。

ステージレベルごとのデモはファミコンながら手が込んでいて驚きましたし、純粋に面白かったです。
中ボスとの連戦、GB風モノクロステージなどの遊び心が満載で、楽しみながらステージを進めていくことが出来ます。
オープニングには絵描き歌もありますし。
そういった本編以外の部分でもかなり完成度は高いです。

全体を通してカービィの最新作を遊ぶような、そんな感じで楽しめました。
やはり名作と言われるだけあって、今遊んでも十分楽しいですね。
価格も500円と安いですし、未プレイの方はぜひやってみてはいかがでしょうか。

―関連サイト―
VC 星のカービィ 夢の泉の物語
http://www.nintendo.co.jp/wii/vc/vc_ka/index.html
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。