RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02
09
やっと「ウィッシュルーム 天使の記憶」をクリアしました~。

以下は激しくネタバレです。
アドベンチャーゲームのネタバレなんて…恐ろしい話です。


前半は謎だらけで、いったいどうなってるんだ?と疑問符ばかりが頭に浮かんできましたが、後半は謎が徐々に明らかになっていくに連れて、ついつい先の先まで読み進めたくなってしまいました。
すっかり引き込まれてしまいましたね。

ただ、最後まで進んでも、謎は解けたけれど…といった感じですね。
悪は倒れた、めでたしめでたし、という終わり方だけが全てではないのだな、と改めて感じさせられました。
そういったところも含めてこの作品は大分「大人向け」ということを意識して作られていると感じました。

DSの特徴を活かした謎解きは中々頭を捻らされました。
やっぱり一番好きなのは倒れたミラを助ける謎解き。
タッチも息も、試してみるも反応せず…
ローザの話を聞き、DSの蓋を閉じると…
これはとてもよかったです。

あとは最後の方のOSTERZONE IS DUNNING SMITHという暗号解読。
最初は何のことかさっぱり分からず、手紙の日付が関係あるのかと思って、9を入れるも意味を成さず…
それでも、暗号が英文である可能性がある、という前提で「sc」の部分をアルファベット順に辿っていくと、たどり着いたのは「is」。
ここでパッと疑問が晴れ、1文字1文字検証していったときのドキドキは今でも忘れられません。
O…S…T…オスターゾーン!
D…U…N…ダニング!!!
ホントに、頭の中でビックリマークが増えましたよ。
まぁ、これはDSの特性はあまり活かしていませんが(^^;

ただ、作中、ヒントが少し少ないかな、と思いました。
ヒントというか、自分がどうしたらいいのか、という指標が場面ごとに1度あるだけなので、それを忘れてしまうとなにをしたらいいのか分からず右往左往…
再開したときなど「次、なにをするんだっけ?」となってしまい、ホテルの中をうろうろしてしまうことがありました…(--;
現在進行中のチャプターのあらすじは見ることが出来ないので、その点だけは改善してほしかったです。
そういう意味ではメモ帳の機能は良かったですね。
次はこれ、と書いて、非常にお世話になりました。

私はCINGの前作である「アナザーコード」をやったことがないので、比べることは出来ないのですが、雰囲気もDSを使った仕掛けもとても気に入っています。
特に雰囲気はとてもお気に入りです。
キャラクターも思った以上によく動いて、その世界を演出してくれます。
仕掛け自体は難しいものではなく、アクションゲームのようにテクニックが必要な場面もないので、CMなどで雰囲気が気に入った方はぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。

密かに続編を期待してますよ。

―関連サイト―
ウィッシュルーム 天使の記憶
http://www.nintendo.co.jp/ds/awij/index.html
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

「ふたを閉じる」という謎解きですか~。DSの機能をフルに生かしてますね~。
多分続編は出るとは思いますが、タイトルとか全然違う(アナザーコード→ウイッシュルーム)と思うので今後の情報を要チェックです( ´∀`)b

続編を

まさか蓋を閉じることが謎解きの答えにできるなんて驚きでした。
ただ、1発ネタでもありますね。

続編は出て欲しいですね~。
ブラッドリーに会いたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。