RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09
17
Category : ゲームの話題
本体編に引き続き、いろいろ発表のあったWii Uのソフトに関して思ったことをいろいろ書いていこうと思います。

本体と同時発売は9タイトル

モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.
NINJA GAIDEN3:Razor's Edge
無双OROCHI2 Hyper
Nintendo Land
New スーパーマリオブラザーズU
鉄拳タッグトーナメント2 Wii Uエディション
アサシンクリードIII
ZombiU
バットマン:アーカム・シティ アーマード・エディション


上記の9タイトルがWii U本体と同じ12月8日に発売となります。

案の定というか移植プラスアルファの作品が大半を占めており、新しいハードの門出としては少し寂しいラインナップの気もしますね。

ただ、そのおかげもあって非常にコア向けのしっかりとしたゲームが多い印象ではあります。
任天堂のハードではこんなソフトは出ないだろう…みたいなイメージを払拭する意味ではいいラインナップだったのかな、と思います。

上記以外でも12月13日に「三国志12」、12月中には「FIFA13 ワールドクラスサッカー」や「マスエフェクト3 -特別版-」も発売されます。

継続的にソフトが販売されるのは勢いを持続させる意味でもいいことなので、1月2月にも期待したいです。

さて、本体と一緒にどのソフトを買うか…
とりあえず「ニンテンドーランド」を買うとして、落ち着きやすいのは「New スーパーマリオブラザーズU」、でもそれじゃつまらないので「無双OROCHI2」とか、せっかくのオリジナルタイトルなので「ZombiU」とか。
「FIFA13」はWii Uならではのシステムが気になるところなので、場合によってはこちらを買う、というのも…

んーこれだ!というのがあまりなくて…悩みます。

モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.は本体同梱版も発売

「モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.」はソフトとWii Uプレミアムセット、Wii U Proコントローラーをセットにした「モンスターハンター3(トライ)G HD Ver. Wii Uプレミアムセット」の発売もされます。
38850円(税込)なので、ソフトが実質2000円強とお買い得です。

インターネット通信での協力プレイへの対応、3DS版とのセーブデータの共有、3DS版とのローカルプレイの対応など新しい要素が盛りだくさんの「モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.」。

それにしても、新作ではない移植作で本体同梱版が用意されるなんてすごい。
それだけモンハンは強力なコンテンツ、ということですね。

来春には最新作の「4」の発売も控えている中での発売なので、盛り上がりのほどは分かりませんが待ちに待ったネット対応ということもあり、人気が出そうですね。

「ベヨネッタ2」、任天堂よりWii U独占発売


Xbox360やPS3で発売されたクライマックスアクション「ベヨネッタ」の続編、「ベヨネッタ2」がWii U独占で任天堂より発売されることが発表されました。

「The Wonderful 101」といい、任天堂はプラチナゲームズとガッチリと組んでいますね。
これも任天堂本体では弱いコアゲーマーの獲得の一貫だと思います。
モノリスソフトの新作も発表されたし…

映像はほんの一瞬ですが、期待感を持たせてくれるいい出来でした。
ソフトが発表されて鳥肌ものってのも久しぶりでした。

ところで、「ベヨネッタ2」の発売に先駆けて前作の移植をしたりとかはされるんでしょうか?
前回はセガから、今回は任天堂からなので難しいかな…

「Project P-100」正式タイトル決定!タイトルは「The Wonderful 101」

今年のE3で発表されていたプラチナゲームズ制作の新作ソフト「Project P-100」の正式タイトルが「The Wonderful 101」になることが決定しました。

ヒーローたちが「ユナイトモーフ」という合体能力を駆使し、武器やグライダーや橋に姿を変え、攻略してくアクションゲーム。
「もう一人の戦士はキミだ」のセリフにしびれるPVは必見ですよ。

「Game & Wario」発表

2013年初頭に「Game & Wario」が登場します。

「Game & Wario」は今までの「メイド イン ワリオ」シリーズとは少し違って、Wii Uゲームパッドを活かした様々なジャンルのゲームが収録されたゲームになるそうです。
ワリオがついに「はじめてのWii」や「Wiiリモコンプラス バラエティ」の地位を手に入れるとは、立派になったものです。

「ピクミン3」、「Wii Fit U」は来春発売

本当にちょっとだけしか触れられませんでしたが「ピクミン3」と「Wii Fit U」は来春の発売になるそうです。
「ピクミン3」楽しみ!

ということで、今回の一連のWii Uに関する発表を振り返ってきましたが、うん、やっぱり実際に触ってみたい。
任天堂はここのところ新ハードの発売に合わせては体験会を行ってきたので、今回もやってくれると信じているのですが…期待したいですね。

―関連サイト―
Wii U
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/index.html
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

マネさんはモンハンやられるんですか?

Re: No title

いいえ、やったことありません(笑)

なんかこう、すごい長い時間プレイするんだ!みたいなゲームを避けてしまう傾向がありまして、最近…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。