RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02
17
◆ニンテンドー3DSのインターネットブラウザーから写真をタッチしていただくと、3Dで写真を見ることが出来ます。

3DSで3D写真が見れる「3DSから3D写真を見てみよう」。
このコンテンツも今回からパワーアップ。
新たに手に入れた3Dスマホ・006SHで撮った3D写真をお楽しみください。

今回は、東京・浅草付近にあります株式会社バンダイの本社前をパシャリと撮ってきました。

dsp_0056.jpg
まずはまめっち。
大切なロゴを守るキャラクターがまめっち、というのはたまごっちに感謝してもしきれない、というバンダイの感謝の表れに違いない、とセガバンダイを夢見た世代は思うのです。

ちなみに、この日は雨だったので、レインコートを着ています。
バンダイの社員さんが手作業で着せているのかと思うと胸が熱くなりますね。

dsp_0059.jpg
まめっちの奥にも人気キャラクターが続きます。

dsp_0058.jpg
ドラえもんウルトラマン。
ドラえもんもレインコートを着ていました。
一方、ウルトラマンは雨の中でも仁王立ち。
さすがヒーローは違います。

dsp_0057.jpg
仮面ライダーもいました。

いやーさすがバンダイ。
会社の前といえど遊び心を忘れません。
夢・クリエイションしてくれてます。
皆様も浅草観光に来た際はバンダイの本社へ訪れてはいかがでしょうか。

過去の写真はこちら↓
Vol.11「ハローキティまん」
Vol.10「Pokemon Center×BEAMS / 色違いのピカチュウ」
Vol.9「ポケモンセンタートウキョーのクリスマスツリー」

―関連サイト―
株式会社バンダイ
http://www.bandai.co.jp/
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

どうも、PCからですいません。
バンダイ本社って遊び心がありますね。
そして取り扱っているキャラが幅広い。
すごいっす、バンダイ。

ちなみにスマホの3D機能は3DSと比べてどうですか?
個人的には3DSってそれほど3D感を感じていません。

Re: No title

コメントありがとうございます。
いえいえ、全然、PCからでも見ていただけると嬉しいです。

バンダイすごいですよね。
シナモンロールとかサンリオのキャラクターだと思うのですが、いてちょっとびっくりでした。

スマホの3D機能は特に写真についてはカメラの性能のおかげでより3D感が感じやすいですね。
被写体が遠いとやはり難しいですが、3DSと同じくらいの距離で被写体を捉えるとより綺麗な3D写真が撮れます。

メニュー画面なども3D表示できるのですが、逆にそういった場面は3DSの方が3D感を上手く使っている印象です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。