RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12
29
イナズマイレブンGO ダーク  (特典なし)イナズマイレブンGO ダーク (特典なし)
(2011/12/15)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

―ソフト情報―
「イナズマイレブンGO ダーク」
対応機種:ニンテンドー3DS
メーカー:レベルファイブ
発売日:2011年12月15日
価格:5800円(税込)
ジャンル:収集・育成サッカーRPG
プレイ人数:1~4人
CERO:A(全年齢対象)
通信:ローカルプレイ、インターネット(データのダウンロード)、すれ違い通信、いつの間に通信
―――――――

キミも超次元サッカーRPGをプレイしよう!!
現在、ゲームに先行してテレビ東京系でアニメも放送中の「イナズマイレブンGO」のニンテンドー3DS用ソフト「イナズマイレブンGO シャイン/ダーク」が発売されました。
元々はDSで人気だったこのシリーズ、3DSで発売されるにあたって新シリーズになるということで、この日に備えて春からアニメもチェックしてきた私。
やっとその苦労が報われる時が来た?
「イナズマイレブンGO ダーク」のファーストインプレッションです。

このゲームはRPGの様に街中や学校を歩き回り、仲間を集め、育成し、必殺技が使えるド派手なサッカーバトルが楽しめる、そんな収集・育成サッカーRPGです。

アニメでお馴染みのキャラクターは勿論、ゲームオリジナルのキャラクターも多数、というか、ものすごい数のキャラクターが登場するので、まさに自分好みの最強のサッカーチームを作っていくことが出来ます。

ゲームの流れとしてはRPGパートで目的地へ向かったり、情報を収集して物語を進めていきます。
街中でのサッカーバトルや特定の条件を満たしてコミュニティーマスターの元でキズナックスを交換することで選手を増やすことが出来ます。
また、サッカーバトルを行うことで選手の育成が行えますので、道行くライバルたちと勝負をし、選手を鍛えましょう。
話を進めていくと他校と試合をすることになり、試合に勝利することで物語を更に進めることが出来ます。

サッカーバトルや試合ではタッチペンを使った直感的な操作でサッカーが楽しめます。

タッチペンをスライドさせて選手の移動。
任意の場所のタッチしてパスやシュート。
ボールを持った敵をタッチしてプレス。
また、ボールを持った選手と相手チームの選手がぶつかると、コマンドバトルが発生し、効果的なコマンドを選択し、相手をかわしたり、ボールを奪いましょう。
コマンドバトルではド派手な必殺技を使うことも可能なので、普通のサッカーにはない迫力満点のサッカーバトルを楽しむことが出来ます。
更に、今作からの新要素として、化身(守護霊?ジョジョのスタンド?の様なもの)を出現させることが出来ます。
化身を出すことで選手が通常よりも大幅にパワーアップします。
必殺技同士のぶつかり合いよりも熱い化身同士のバトルも手に汗握りますね。

通信関連ではローカル対戦、すれ違い通信、インターネット、いつの間に通信に対応。

ローカル通信では最大4人での対戦の他、選手のトレードを行うことが出来ます。
すれ違い通信ではメッセージと自分が作ったチームを相手に送ることが出来ます。
受け取ったチームとはいつでも試合が出来ますので、自分の自慢のチームをみんなに送りつけてみましょう。
更に発売日(2011年12月15日)より1年間、インターネットを通じてレアな選手データや必殺技の配信も行っていますので、遊びつくした!と思っても、また新しい楽しみが生まれますね。

○良かった点

・本当に多彩な選手で自由にチームを作れる


選手を仲間にして自分だけのオリジナルチームが作れるのがこのゲームの魅力なのですが、本当に登場するキャラクターが豊富で個性豊か。
名前や設定が凝っているんですよね。
それだけでぐっと個性が付けられていて、どのキャラクターを仲間にしようか、どういう起用をしようか、と頭を悩ませるのが楽しくなります。

ただ、ストーリー上の試合はストーリーチームという多くの選手が固定されたチームで行います。
このため、ストーリーをクリアするぐらいまではチーム作りの自由度は少し限られてしまう(サッカーバトルなどで色々な選手を育成することは可能ですが、少し大変かも)ので、ポケモンの様にクリアしてからが本番、というところもあるみたいです。
これはかなりやり込めそうです。

・必殺技がかっこいい

これはもう完全に”男の子”目線で、ということなんですが、必殺技、やっぱりかっこいいです。

華麗に相手を抜き去ったり、シュートを豪快に止めたり、相手キーパーを吹き飛ばすようなシュートが打てたり、実際にあるサッカーという現実的な要素に非現実的な必殺技が加わると、こいつはすげーって感じがより感じやすいですね。
もう、これは男の子の憧れの的になってしかるべきだな、と。

ただ1つ、残念な点を挙げるとすれば、必殺技を放つ時、アニメの様に名前を叫んで欲しかったなーと思います。
アニメの登場キャラだけでもいいので、やってもらえると視聴者としては更に高まります。

・アニメ、ボイスが豊富


レベルファイブの十八番と言えるかもしれませんが、要所要所でアニメシーンやキャラクターのボイスが入るので、これは特にアニメの視聴者からしてみると嬉しいですね。
アニメシーンも放送されたものとはまた違っていて、アニメを見た人でも楽しめるようになっていますし、見ていない人もすんなり入れると思います。

・タッチペンを使用した直感的なサッカーの試合

タッチペンを使用したサッカーの試合は楽しいですね。
「ウイニングイレブン プレーメーカー」シリーズを彷彿とさせてくれます。

スペースへの走り込みやスルーパスなど、ボールを持っていてもいなくても、フィールド上の選手を自由に動かすことが出来るので、試合はとっても楽しいです。
それゆえの難しさもありますが、「プレーメーカー」シリーズ大好きな私としては親しみやすく楽しめる操作性でした。

○イマイチだった点

・選手の能力の比較がしづらい


チームのメンバーを決める際、選手の能力を比較したいなーと思っても、同一の画面に2選手の能力が表示されないので、非常にやりにくいです。

登場する選手が多く、自由にチームを作ることが魅力なのに、選手同士の能力の比較がしにくいのはいただけないな、と思いました。
「ウイイレ」シリーズなどだと必ずある機能なのですが。
ここは是非改善してほしいですね。

・選手に表情がない

このゲーム、沢山の選手が出てくるのですが、選手に表情がないのがちょっと残念です。

コマンドバトルや必殺技など、アニメ的な演出が特徴なので、喜怒哀楽くらいはっきりと表情で伝えて欲しかったです。
選手によってはゴールを決められたのに笑っているように見えるなど、表情って大切だな、と思うことがありました。

○総評

これは男の子はほっとけない作品ですね。
”男の子”ゴコロがくすぐられる熱い要素が満載です。


前々から「イナズマイレブン」シリーズは人気があったので、何故人気があるのか?というのが気になっていたのですが、なかなかシリーズの途中からだと入りにくい。
しかし、ちょうど3DSで新シリーズになる、ということでチャレンジしてみて、これは人気に納得、という出来でした。

まず「サッカー」をテーマにしてますし、なんたって「収集」が楽しいですし、「必殺技」はかっこいい。
この3点で男の子イチコロだと思います、真面目に。
(実は女性にも人気なんじゃないか、という部分は今回は置いておきます)

3DSになって必殺技などの迫力はぐっと増していると思うので、シリーズ経験者の方は更に楽しめると思うんですよね。
ストーリー的にも新シリーズなのに昔のキャラクターが同窓会の様にワラワラ出てきますし。

でも、主人公自体が新しくなったことで、昔のキャラクターとは一歩引いた関係が作られていますし、アニメに添ったストーリーですが、アニメで語りきれなかった部分も含めたプラスアルファな内容になっているので、シリーズ未経験者やアニメを見ていない方にも楽しめると思います。
シリーズ未経験、アニメは視聴中の身からだとそんな印象。

―関連サイト―
イナズマイレブンGO シャイン/ダーク
http://www.inazuma.jp/go/
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。