RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10
27
TETRISTETRIS
(2011/10/20)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

―ソフト情報―
「テトリス」
対応機種:ニンテンドー3DS
メーカー:バンダイナムコゲームス
発売日:2011年10月20日
価格:3990円(税込)
ジャンル:アクションパズル
プレイ人数:1~8人
CERO:A(全年齢対象)
通信:ローカルプレイ、ダウンロードプレイ、インターネット、いつの間に通信
―――――――

定番のモードに加え、ニンテンドー3DSならではの新モードが満載!!
アクションパズルの定番「テトリス」がいよいよニンテンドー3DSに登場。
今回はそんな3DS版「テトリス」のファーストインプレッションです。

テトリスは上から降ってくる様々な形のブロックを並べて、横一列に揃えることで消していくアクションパズルゲームです。
というか、テトリス自体の説明はもう不要なんじゃないかな、というくらいみんなが知っているパズルゲームです。

基本的な操作は
十字キー左右でブロックの移動。
下でソフトドロップ(加速して落ちる)。
上でハードドロップ(一瞬で下まで落ちる)。
LまたはRボタンでホールド(ブロックを1つだけキープする)。
Aボタンでブロックを回転(右に90度)。
Bボタンでブロックを回転(左に90度)。
Xボタンでアイテムの使用。
Yボタンでチャット(インターネットプレイ時)。
となっています。

遊べるモードはなんと25種類。

○スタンダード
・マラソン
・VSCOMバトル
・ラッキーアタック
・サバイバル

○バラエティ
・ジグソー
・シャドウ
・ウォール
・タワークライマー
・ボンブリンス プラス
・ステージレーサー
・スターキャッチ
・マスター
・スプリント
○AR
・ARマラソン
・ARクライマー

○ローカルプレイ
・VSバトル
・VSシャドウ
・VSステージレーサー
・VSスターキャッチ
・TAGタワークライマー

○ダウンロードプレイ
・VSバトル
・MULTIマラソン
・MULTIラッキーアタック
○インターネットプレイ
・ワールドバトル
・フレンドバトル

3DS版で初登場のモードも9種類(オレンジ色のもの)登場。
ちょっと数が多すぎるので、各モードの詳細は公式サイトなどで確認してください。

○良かった点

・遊び方の異なる豊富なモード

前述したとおり、このゲームでは25種類のモードで遊ぶことが出来ます。
一般的なテトリスのルールで遊ぶものから、ブロックをジグソーパズルの要領で組み合わせていくジグソー、ブロックで足場を組んでキャラクターを導くタワークライマーなど、ブロックを積むことを利用した別のアプローチの遊びも収録されているので、遊べるモードが多いだけでなく、幅が広いのがとてもいいですね。

・多彩な通信機能に対応している

このゲームではローカルプレイ、ダウンロードプレイ、インターネットプレイ、いつの間に通信、とニンテンドー3DSの通信機能を数多く取り入れています。
オンラインで遠く離れた人と気軽に対戦出来ることやオンラインランキングで世界中の人やフレンドとスコアを競える、というのもいいのですが、説明不要のパズルゲームの定番なので、ソフト1本と人数分の3DS本体があればみんなで遊べるダウンロードプレイに対応しているのが特に嬉しいです。

・手軽に遊べるモードが多い
携帯機でいつでもどこでも遊べるだけに、1分間でサクッと遊べるラッキーアタックなど、短い時間でも楽しめるモードがあるのも良かったです。
マラソンもエンドレスだけでなく、150ライン消した時点で一区切りを付ける遊び方も出来るので、遊べる時間に合わせて楽しみやすいです。

○イマイチだった点

・インターネットプレイでのアイテムなし対戦が2人対戦のみ

インターネットプレイではアイテムのありなしを選ぶことが出来るのですが、アイテムなしの場合、2人対戦限定になってしまいます。
ローカルプレイやダウンロードプレイではアイテムありなしどちらでも8人対戦出来るようなので、インターネットプレイでも純粋にアイテムなしでの多人数バトルを楽しみたかったです。

・アイテムの性能差が大きい
対戦時に使用出来るアイテムでスイッチというアイテムがあるのですが、この性能が高すぎです。
自分とライバルのフィールドを入れ替えることが出来るアイテムなのですが、わざと消しづらくブロックを積む→スイッチ、というのが凶悪です。
逆に息を吹くと自分のフィールドにあるブロックが少しずつ飛んでいくブレス、これは疲れる割に効果が薄く、スイッチの高性能を考えると、もう少し威力が強くても良かったのではないかと思いました。

・オンラインランキングでランキングの取得が出来なくなる
このソフトはオンラインランキングにも対応しているので、世界中の人やフレンドとスコアの確認を出来るのですが、いくつかスコアを確認していたりすると、すぐにランキングの取得が一時的に出来なくなってしまいます。
アクセスが多くなりすぎるのを抑制するためとは思いますが、一通りランキングを見る前でも続けてやると取得できなくなってしまうのはいかがなものかと。
ランキング眺めるの結構好きなので、快適に見れるようにしてほしかったです。

○総評

豊富なモードと通信機能でいくらでも遊べる。
操作感も良好で抑えておいて間違いない定番ソフト。


テトリス自体の面白さ、というのを体現するのに操作感は良好だと思います。
マラソンなんかは本当にいつものテトリスを楽しめます。

ブロックを消すだけでなく、アプローチの違ったモードも多数収録されており、一人でも十分楽しめるでしょう。

更にはローカルプレイ、ダウンロードプレイ、インターネットプレイと遊ぶ人のスタイルに合わせて自由に遊べる多彩な通信機能もあるので、持っていると重宝する、そんな1本になっています。

―関連サイト―
テトリス | バンダイナコゲームス公式サイト
http://tetris.bngi-channel.jp/index.html
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3DS『テトリス』 ファーストインプレッション

『テトリス』 対応ゲーム機 : ニンテンドー3DS 発売日 : 2011/10/20 希望小売価格 : 3,990円(税込) ジャンル : アクションパズル プレイ人数 : 1~8人 セーブデータ : 1つ 通信機能 : ローカル通信・ダウンロード通信・インターネット通信・いつの間に通信  ...

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。