RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09
27
閃乱カグラ -少女達の真影- (特典なし)閃乱カグラ -少女達の真影- (特典なし)
(2011/09/22)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

―ソフト情報―
「閃乱カグラ -少女達の真影-」
対応機種:ニンテンドー3DS
メーカー:マーベラスエンターテイメント
発売日:2011年9月22日
価格:5980円(税込)
ジャンル:爆乳ハイパーバトル
プレイ人数:1人
CERO:D(17才以上対象)
―――――――

命懸けで獲りにきて。
忍の少女たちを操り、襲い来る「悪忍」をバッサバッサと倒していく、変身あり、コスチューム破壊ありのセクシーアクション「閃乱カグラ -少女達の真影-」のファーストインプレッションです。

このゲームはいわゆるベルトスクロールと呼ばれるタイプのアクションゲームです。
プレイヤーは拠点となる忍部屋で任務を選び、イベントパートやノベルパートで物語を楽しんだ後、アクションパートで戦闘を行います。
アクションパートをクリアすると任務達成となります。

操作はボタン連打だけでも進んでいけるくらいの手軽さがありつつ、しっかりとコンボを繋いでいく楽しみもある間口は広く、奥が深いものになっています。
また、ゲージを貯めることで行える、忍装束へ衣装チェンジを行う「忍転身」や必殺技の「秘伝忍法」の際には女の子たちがアップになり、ド派手でちょっぴりエッチな演出が入ります。

その他にも忍部屋ではキャラクターの交代やキャラクターの衣装変更が行える「更衣室」、ゲームの成績や解除要素の確認が行える「資料室」などがあります。
「更衣室」で着替えられる衣装や「資料室」の解除要素はゲームを進めていくことで徐々に増えていくので、そういったものを集める楽しみもあります。

○良かった点

・個性豊かなで魅力的なキャラクター

キャラクターたちはこのゲームの1番の魅力と言ってもいいでしょう。

おっぱいの大きな女の子ばかりなので、ビジュアル面ばかりが注目されがちですが、文章でしっかりと読ませるノベルパートがあることで世界観がより深く掘り下げられています。
女の子たちの3Dモデルが動くイベントパートもいいですが、どうしても動きのパターンなどの関係で女の子たちの細やかな心情や置かれている状況などを掘り下げづらい一面もあります。
そこにノベルパートが加わることで、女の子たちの心情や状況がしっかりと書かれるため、女の子たち一人一人のキャラクターがより際立ち、女の子たちを魅力的なものにしています。
ベースがすごくしっかりしているので、アニメ化とか是非してほしいですねー。

・爽快なアクションパート

アクションパートが触っているととても気持ちいいです。
特にコンボを繋いでいくのがいいですね。
闇雲にやってもある程度はコンボも出来ますが、ちゃんと狙っていくことでコンボが沢山繋がるようになっているので、沢山コンボを繋げられると達成感もひとしおです。

また、ゲージが貯まりやすく、必殺技である「秘伝忍法」も使いやすいのがいいですね。
やはり大技が決まると爽快です。

○イマイチだった点

・立体視表示の使用が少ない

このゲームこそ、隅から隅まで立体視でいてほしかったのですが…立体視の部分が少なくて残念です。

立体視なのはイベントパートと「忍転身」などのアクションパート内の一部分だけなんですよねー。
オープニングのアニメやノベルパートのイラストはまぁ、立体視でなくても仕方ないかなぁ、と思うのですが、アクションパートの通常画面や「更衣室」も立体視に対応していないなんて…
そこ、大切な所じゃないのかよ、と思わず突っ込まずにはいられませんでした。

○総評

キャラクターの魅力に溢れる作品。
それだけでなく、簡単操作も奥深さもある、気軽に楽しめるアクションゲームです。


かわいい女の子たちのムフフな演出がいっぱい、という基本は抑えつつ、個性豊かなキャラクターたちが織りなす物語も楽しめる、見た目以上にキャラクターたちの魅力に溢れる作品です。
プレイヤーが操作できる5人のキャラクターは勿論、敵対する蛇女の女の子たちもみんなそれぞれの魅力を持っていて、捨てキャラみたいなのがいないんですよね。

アクション部分はいい意味で無双シリーズの様な気軽さが売り。
難しくて詰まったりはあまりしないはず。

しかし、やっぱりアクションパートや「更衣室」は立体視対応してほしかったです。
次回作が出るならぜひ、その辺りの改善を期待したいです。

―関連サイト―
『閃乱カグラ -少女達の真影-』公式サイト
http://www.mmv.co.jp/special/game/3ds/kagura/index.html

Check
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。