RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09
19
Category : ゲームの話題
tgs_0001.jpg
9月15日から18日まで幕張メッセで開催されていた東京ゲームショウ2011。
一般公開日である18日に遊びに行ってきたので遊んだゲームの感想とかちょっとだけレポート。
ちなみに、写真は全て3D対応なので、3DSのブラウザーでタッチしていただくと3Dで楽しめます。

tgs_0002.jpg
「ロリポップチェーンソー」(Xbox360)
グラスホッパー・マニファクチュアが手掛けるキュートでポップなゾンビアクション「ロリポップチェーンソー」。
とにかく手触りのいいアクションゲームでした。
ボタンの組み合わせで出せる多彩なコンボ、敵を一掃する爽快感、右スティックのカメラ操作に加えてLボタンでロックオンの機能もあるので操作に不快感がないんですよね。
アクションゲームとして完成されていて、遊び終わって、もっと遊びたいと思いました。
グロテスクなゾンビたちをキュートな女の子が時にチアガールの様に華麗に、時にチェーンソーで豪快にぶった切る世界観は言わずもがな。
これは期待していたけれどそれ以上に楽しみになりました。

tgs_0003.jpg
「ラビリンスの彼方」(ニンテンドー3DS)
トライエースが手掛ける3DS用ダンジョンRPG「ラビリンスの彼方」。
遊んでみた第一印象はちょっとまだ分からないなーという感じ。
PVでも出てくる少女と一緒に冒険していくのですが、一緒に冒険をしているのはプレイヤーと少女だけでなく、他に3人の仲間がいます。
少女は声で語りかけてくれるのですが、他の仲間とはテキストチャットの様な形でコミュニケーションを取っているので、ここにこのゲームならではの世界観が垣間見れると思います。
じゃんけんの要素の3すくみのある戦闘システムは分かりやすかったのですが、それ以外のシステムが今回は使用できないところもありちょっと分かりにくかった印象。
短いプレイ時間しかない体験会には不向きな内容かな、と思いました。
ただ、世界観はとても興味あるものになっているので、今回分からなかったシステムも含め、今後の情報に期待したいと思います。

「シャドウ オブ ザ ダムド」ステージイベント
セガブースにて9月22日発売のPS3/Xbox360用ソフト「シャドウ オブ ザ ダムド」のステージイベントが行われました。
クリエイターである須田さん、山岡さんが登場した時も会場は興奮に包まれたと思ったのですが、主役のガルシアを演じられた浅野忠信さんが登場した時は客席の雰囲気がぐわっと変化したのを感じました。
大物パワー半端ないです。
イベントはゲームそのものの内容よりもゲストで来られた浅野さん、我修院さんを交えて、収録時のエピソードや世界観の話がメインでゲームのイベントとしては少し肩透かしを食らった形ですが、俳優さんをゲストに招いたイベントとしてはこれで良かったと思います。

tgs_0004.jpg
「Project mirai(仮)」(ニンテンドー3DS)
ねんどろいどの初音ミクが踊る歌うリズムアクション「Project mirai(仮)」。
あんまり注目していなかったのですが、これはすごく良かったです。
リズムゲームとしては分かりやすくシンプルなものになっていて、初めてでもプレイしやすいものになっています。
私は「Project DIVA」シリーズを遊んだことがないのですが、プレイ動画などを見ると、ボタンを押すマーカーがあちこちにいってちょっと難しそうですよね。
「mirai」に関しては円状に押すボタンと時計の針の様なタイミングのマーカーが表示される形になっていたのが分かりやすくて良かったです。
また、やっぱりねんどろいどの初音ミクはかわいらしくていいですね。
ただ、ゲーム中はダンスがマーカーで見づらいのと忙しくて見られないのがあるので、映像だけを楽しむモードもあるといいですね。
ともあれ、たまたま整理券配布に居合わせてプレイする機会が出来たタイトルでしたが、個人的に注目度が急上昇したタイトルでありました。

本当は「バイオハザード リべレーションズ」をやりたかったのですが、入場規制になっていたり、2時間半待ちだったりして断念。
「リズム怪盗R」は遊びたかったけれど購入予定なので遊びませんでした。
トートバッグ欲しかったけれど…

あと、スクウェア・エニックスブースで無事に「ブレイブリーデフォルト」のARカードを手に入れたので、早速、体験してみました。

tgs_0005.jpg
ニンテンドーeショップでダウンロードしたAR体験アプリを起動してARマーカーを読み取ると…
ここから先はご自分の目でお確かめください。
なかなか新しい試みで面白かったと思います。

やっぱり自宅で気軽に体験できるのはいいですね。
配信される体験版なんかもそうですけど。

こうして行って遊ぶ東京ゲームショウ2011はおしまいですが、実際に体験できなかったタイトルの情報や貰った冊子やDVD、新規に配信開始された映像など、まだまだ東京ゲームショウ関連の出来事が沢山あります。
俺たちの東京ゲームショウはこれからだ!

最後に、東京ゲームショウ2011の会場で半端ないくらいすれ違い通信が出来ました。
ありがとうございました。
「dogs」は記事にも書きましたが、「すれ違いMii広場」は何度も10人に到達しては確認をし、「レイトン」もMAXの64人に到達したり、「3DSサウンド」も51人もすれ違ってました。
「3DSサウンド」、初めて同じ曲を入れている人に会えて感動でした。
しかも2人。
ありがとうアイドルマスター。ありがとう765プロ。ありがとう東京ゲームショウ2011。

―関連サイト―
東京ゲームショウ|TOKYO GAME SHOW
http://tgs.cesa.or.jp/index.html

ロリポップチェーンソー 公式サイト
http://lolli.jp/

ラビリンスの彼方
http://www.konami.jp/gs/game/labyrinth/

シャドウ オブ ザ ダムド | EA エレクトロニック・アーツ
http://damned.jp/

Project mirai(仮)
http://miku.sega.jp/mirai/

ブレイブリーデフォルト | SQUARE ENIX
http://www.square-enix.co.jp/bdff/

Check
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

浅野さんが出演したダムドのステージイベント見たかったな~。
ダムドは購入済みなのでゲーム内で楽しむことにします。

Re: No title

イベントはさすがに俳優さんが出演されたイベントだけあって、少し東京ゲームショウの他のイベントとは雰囲気が違ったのが特徴でした。
ステージ上では「ポーラ」くらいしか浅野さんはやってくれなかったので、その他のセリフは私もゲームで楽しみたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。