RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09
12
ikmn0001.jpg

―ソフト情報―
「いきものづくり クリエイトーイ」
対応機種:ニンテンドー3DS
メーカー:任天堂
発売日:2011年9月7日
価格:700円(税込)(ニンテンドーeショップで購入可能)
ジャンル:みんなと組み立てピクチャー
プレイ人数:1人
CERO:A(全年齢対象)
通信:すれ違い通信
―――――――

お絵描き感覚で、いろんなかたちを組み合わせ、自分だけのクニャペを作って命を吹き込む。
任天堂初の3DSダウンロードソフトオリジナルタイトル「いきものづくり クリエイトーイ」のファーストインプレッションです。

このソフトは様々なパーツを組み合わせて自分だけのキャラクター・クニャペを作ることが出来るクリエイトゲームです。
クニャペの作成に使えるパーツは全部で500種類以上。
1から自由に作るのは勿論、お手本を見ながら気軽に作ったり、シルエットを見て想像しながら作ったり、色々な作り方が出来ます。
クニャペは姿形だけでなく声もある程度調整出来るので、1体作ると意外と愛着が湧きます。

チュートリアルもダウンロードソフトとは思えないくらいしっかり作られているので、こういったクリエイト系のソフトを遊んだことがない人でも安心して始められると思います。

また、作ったクニャペはお散歩をさせたり、本体に付属のARカードを使って写真を撮ったりすることが出来ます。
ikmn0002.jpg
↑3DSのブラウザーで写真をタッチしていただくと勿論3Dで見れます。

更に、このソフトの魅力は作ったクニャペを他の人とやり取りが出来ること。
すれ違い通信を使用しての交換に加え、クニャペをQRコードとしてSDカードに出力することが出来るので、インターネット上からもクニャペをゲットできちゃいます。
ikmn0003.jpg
↑こんな感じで簡単に公開できます。

○良かった点

・クニャペのやり取りが手軽に出来る

前述したとおり、このソフトで作成したクニャペはすれ違い通信でやり取り出来るだけでなく、QRコードを使用してインターネットを通じてもやり取りが出来ます。
すれ違い通信という予期しないローカルなやり取りもなかなか楽しいとは思いますが、このソフトはQRコードでやり取り出来てこそ本領を発揮出来ると思います。
つまり、すごい作品を手に入れられやすい、というのがこのソフトの魅力を押し上げています。

こういったクリエイト系のソフトでは丁寧なチュートリアル、遊びやすいユーザーインターフェースがあったとしても、最終的には作品を作る人のセンスに委ねられる部分があって、苦手な人はとことん苦手なものです。
しかし、QRコードを使用して気軽にすごい作品を手に入れることが出来ると、それだけでもすっごく楽しい。
実際、既にクニャペを公開する掲示板(非公式ですが)なんかもあったりして、沢山の作品が投稿されていたりします。
こうやってクニャペ作りの輪が広がると更にこのゲームの楽しみが広がりますね。

・苦手な人にも優しい
すごい人が作ったクニャペを見るのが楽しい、と書いたところで、実際に遊ぶのは自分。
自分がクニャペを作らないと星が大きくならないので、遊びの幅が広がらずちょっとつまらないです。
けれど、こういったクリエイト系のソフトは苦手、という人でも、このゲームならば遊べる、そんな親切な作りになっています。

まず、丁寧なチュートリアル。
基本ではありますが、ゲームを始めると、チュートリアルが始まります。
ここではこのゲームの機能が徐々にオープンしていく形になっているので、いきなり何から手を付けていいのか分からない、という状態にならず、出来ることを絞ることで上手くユーザーをクニャペ作りの道へ導いています。

そして、お手本やシルエットを見ながらも自由に作れる幅があること。
お手本を見ながらクニャペを作ろうとすると、上画面にお手本のクニャペ以外にも同じパーツを使用して配置や色などを変えたクニャペが2体表示され、作り手の想像力を刺激します。
シルエットと言葉のヒントを見ながら作るクニャペは言わずもがな。
これもやはり「何をしていいのか分からない」の解消になるため、こういったクリエイト系のソフトが苦手な人にも優しい仕様だと思いました。

○イマイチだった点

・お散歩部分が単調

このゲーム、クニャペを作る以外は写真を撮るか散歩をするかするかな訳ですが、この散歩部分が割と単調で飽きやすいです。
最初の内はクニャペの変わった動きの面白さで乗り切れますが、お散歩中に出されるクエストの種類も割と少ないですし、タッチペンを使用したクニャペの操作性とも相まってあんまり面白みがないんですよね。
「リトルビッグプラネット」などは作る楽しみは勿論、ステージを遊ぶ・攻略する楽しみ、というのがあったと思うのですが、このゲームでは作るまでは楽しいのですが、それを活用する場面がちょっと弱いかな、と思いました。

○総評

クニャペ作りはすごい楽しい。
それだけに更にクニャペを活用出来る何かが欲しかった。


自由度が高く、作者の技量次第で色々出来るのは勿論、苦手な人にもお手本やシルエットを使用することでクニャペを作りやすい環境作りがしっかりと出来ていて、クニャペを作るのはとっても楽しい。
また、QRコードを利用して自分の好きなすごい作品を手に入れられる・自慢の作品を手軽に公開できる、すれ違い通信を使用して偶然の素晴らしい出会いが待っている、という二面性のあるクニャペのやり取りが楽しめるのはとてもいい仕様だと思います。

ただ、素敵なクニャペがいっぱいになるだけに、作ったクニャペを活用できる場がもう少し欲しかったな、と思います。
クニャペ作りの自由度が高いだけにアクションゲームとして形にするのは難しいと思うので、「すれ違い伝説」の様な基本は眺めている様な遊びがあれば良かったかな、と思います。
あと、やっぱり一人だとつまらない、というのはあると思います。
続編が出るのなら通信プレイ新しいクニャペの活用法に期待したいです。

―関連サイト―
ニンテンドー3DS|いきものづくり クリエイトーイ|Nintendo
http://www.nintendo.co.jp/3ds/eshop/jptj/index.html

Check
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。