RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09
01
Category : ゲームの話題
ニンテンドー3DSを2011年8月10日までに購入した方へのサービス、ニンテンドー3DS アンバサダー・プログラムの特典ソフトの配信が開始されました。
ちなみにアンバサダーとは「大使」などの意味があるらしいですよ。
もう皆さんご存知かもしれませんが。

今回は第1弾としてバーチャルコンソールのファミコンソフト(先行配信版)の配信がスタート。
配信されたのは以下の10タイトル

スーパーマリオブラザーズ
ドンキーコングJR.
バルーンファイト
アイスクライマー
ゼルダの伝説1
レッキングクルー
マリオオープンゴルフ
ヨッシーのたまご
メトロイド
リンクの冒険


個人的には「どうぶつの森」シリーズで大好きになった「ワリオの森」の配信を期待していたのですが、選考から漏れてしまったようで残念。
「ゼルダ」2タイトルにするなら「ワリオの森」でもよかったじゃないか…
いや、このラインナップだとジャンルやシリーズがまる被りの「ヨッシーのたまご」のせいか…
まぁ、それは正式に3DSでファミコンのバーチャルコンソールサービスが始まってからに期待したいですね。

あと、これらのソフトとは別に「アンバサダー・プログラム登録証」というソフトもダウンロード可能です。
これはアンバサダー・プログラムに関するいつの間に通信を受信するためのソフトで、ソフトを起動していつの間に通信の設定をしておくと、あとでバーチャルコンソールのファミコンソフトの正式版が配信された際やバーチャルコンソールのゲームボーイアドバンスソフトの配信が始まった際にお知らせが届くそうです。
また、フレンドリストのお気に入りのソフトなどにも設定出来るので、みんなに自慢するのにも使えますよ。

これらのアンバサダー・プログラムで配信されたソフトを受け取るためには

1.ニンテンドーeショップのソフトを起動

2.トップページの一番左にある「設定・その他」を選択

3.「購入済みソフト」を選択

4.eショップで購入したことのあるソフトの一覧が表示されるので、その中に入っているファミコンソフトの好きなものを選び、「再受信する」を選択

5.再度、受信の確認の画面になるので「受信する」を選択

6.ダウンロード開始

7.HOMEメニューにソフトが追加されます


続けて別のタイトルをダウンロードする際は2→7の作業を繰り返し行います。
これはちょっと面倒だったかも。
PS3やXbox360の様にダウンロードしたいタイトルを複数選択→複数を順番にダウンロード、というやり方が出来ればよかったのですが。
まぁ、こういう仕様がeショップにはもともとないので仕方ないですね。

ちなみに、今回、配信が開始されたファミコンソフトは先行配信版となっており、正式版とは以下の3点が異なります。

・電子説明書が操作方法しか載っていない
・2P同時プレイが出来ない
・まるごとバックアップ機能(ゲームのすべての内容を好きなタイミングでコピーして保存する機能)がない


正式版は年内配信予定で、アンバサダー・プログラムの対象者は無料で更新が可能です。

この更新の際もいちいち対象のソフトをダウンロードし直す必要があるのでしょうか。
出来れば勝手に更新しておいてくれたりしないかなーと思うのですが、そんな3DSソフトないので難しいか…

何はともあれ、いよいよ配信が開始されたニンテンドー3DS アンバサダー・プログラム。
配信の終了予定はありませんが、対象の方は忘れないうちに、また、eショップで沢山ダウンロードタイトルを購入してダウンロードが面倒になる前に対象タイトルをダウンロードしておきましょう。

―関連サイト―
ニンテンドー3DS|ニンテンドー3DS アンバサダー・プログラム|Nintendo
http://www.nintendo.co.jp/3ds/ambassador/index.html

Check
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。