RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07
09
魔王が世界を滅ぼすまであと30秒。
PSPで発売された超速RPG「勇者30」が新たな要素を追加してXbox LIVE アーケードに登場。
「HALF-MINUTE HERO -Super Mega Neo Climax-」のファーストインプレッションです。

このゲームの最大の特徴はRPGの要素を30秒という短い時間にギュッと詰め込んでいること。
冒険に旅立ち、仲間と出会い、敵と戦い、お金を稼いで装備を揃えて、レベルを上げて、魔王を倒す、という一連の流れがあっという間に体験できます。

プレイヤーは「はめつのじゅもん」を唱えた魔王を倒すべく、呪文の効果が出る30秒までの間に魔王を倒すのが目的です。
戦闘はオートで進んでいくので、基本的にはフィールドを歩き回ってレベルを上げて先へ進んでいきます。
また、このゲームの重要なポイントは女神像にお祈りをすることで、時間を巻き戻せる、ということです。
村にある女神像にお祈りをすると、残り時間が30秒に戻るので、残り時間が少なくなってきたときはお祈りをして体勢を立て直します。
ただし、お祈りにはお金が必要なので、むやみやたらに連発は出来ません。
どのようなルートを通り、どのタイミングでお祈りをするのか、パズルゲームに似た細部を詰めていく楽しみのあるゲームになっています。

ステージは全部で62ステージ収録されており、ボリュームはかなりのものです。
また、フレンド間でのタイムアタックやクリア時に得られる称号集めなどやり込み要素も豊富です。

今回、Xbox LIVE アーケードに登場するにあたってシナリオが追加されただけでなく、グラフィックが従来の荒いドットの「レトロモード」に加えて、温かく色鮮やかな「ネオ・カートゥーンモード」から選択可能になりました。
また、最大4人で対戦できるマップも10ステージ収録されており、友達や世界の誰かと競い合って世界を救うことが可能です。

○良かった点

・気軽にサクッと楽しめる

このゲームの1ステージは長くても数分でクリアが可能になっており、気軽に楽しむことが出来ます。
そんな短い時間の中でも敵との戦闘でレベルを上げたり、装備を揃えたり、村人から情報を得て道を切り開いたり、仲間と出会ったり、内容がギュッと詰まっていて、プレイしている時間が短くても満足感の高い時間を過ごすことが出来ます。

また、Xbox LIVE アーケードタイトルなので、ディスクを入れ替えたりする手間が必要ないのもこのゲームとはとても相性がいいと思いました。
思い立ったときにサクッとプレイしやすいですね。

・パズル的な詰めていく作業が楽しい
このゲームはRPGですが、時間内に魔王を倒す、という制約上、パズル要素が強いゲームになっています。
いつ女神像にお祈りをするのか、どういうルートで魔王を倒すのか、工程を考えなければすぐに30秒が過ぎてしまいゲームオーバーです。
しかし、このゲームは1プレイが非常に短く、繰り返しのプレイも煩わしくならないよう工夫されているので、トライ&エラーしやすく、徐々に解法に近づいていく感覚がまたとても楽しいです。

・女神様が素敵
プレイヤーが世界を救うのを助けてくれる女神様。
その女神様のキャラクターがとってもいい味を出しています。
次々魔王が現れてくる、ちょっと変わった世界観にマッチしたとっても軽いノリの女神様。
このゲームの明るくポップなノリは女神様に起因していると言っても過言ではないかと。

○イマイチだった点

・左スティックだと操作しづらい

このゲーム、プレイに制限時間がある関係かプレイヤーの移動速度がめちゃめちゃ早いです。
しかし、プレイヤーは上下左右の4方向しか動くことが出来ず、左スティックでは誤入力しやすいです。
仕方なく方向パッドを使うのですが、Xbox360の方向パッドは方向パッドで使いづらいという…
十字ボタン系と相性がよさそうなので、何故PS3で出なかったのか、と思ってしまいます。

・グラフィックの変更が保存されない
このゲームではグラフィックを「ネオ・カートゥーンモード」と「レトロモード」の2種類から選ぶことが出来るのですが、デフォルトは「ネオ・カートゥーンモード」になっており、ゲーム起動時には前のプレイで「レトロモード」を選んでいたとしても何故か「ネオ・カートゥーンモード」に戻ってしまいます。
デフォルトだとちょっと大きいBGMの音量は設定の保存が出来るのに、売りであるグラフィックは何故か「レトロモード」で固定が出来ないのはちょっと煩わしいです。

○総評

短い時間ながら満足感の高いゲームプレイが病みつき。
ついついプレイしたくなるゲーム。


短い時間でも満足感の高いゲームシステム、全体的なゲームのテンポも良く、ダウンロードタイトルなのでディスクの交換の手間もない。
遊ぶための敷居が低く、ちょっとの時間でも遊びやすいです。
しかも、ちょっとだけ遊びたいときでもしっかりと遊びごたえを感じられるのは時間のない現代人には嬉しい仕様ですね。

んーでも、そう考えるとやっぱり最強に相性がいいのはPSPでダウンロード版、なのかなぁ。
十字キーも使いやすいですしね。
けれども800MSP(=1200円相当)とお手頃価格でボリュームはPSP版に負けないものなので、お買い得感は抜群。
ちょっと今までにはない斬新なゲームシステムは1度は体験しておいて損はないかと。
Xbox360ユーザーの方は是非。

―関連サイト―
HALF-MINUTE HERO -Super Mega Neo Climax-
http://www.mmv.co.jp/special/game/xbla/half-minute-hero/

HALF-MINUTE HERO -Super Mega Neo Climax- (勇者 30 ) - Xbox.com
http://www.xbox.com/ja-JP/Marketplace/SplashPages/halfminutehero

Check
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

なるほど

PSP版を経験しているので、体験版だけ触ってみました。

今回、Xbox360のダウンロード専用タイトルで発売されたことは私も驚きましたが…タイトルや新しいグラフィックを見る限りでは、海外市場を狙っているんでしょうね。
とはいえ、左スティックの操作性は仕方ないにしても、グラフィック変更の保存くらいは、ちゃんと作って欲しい気がします。

んー

そうですねーXBLAでの配信、ということも考えるとやはり今回のメインは海外で、国内でも出しておこうかなぁ、という感じだったんですかねぇ。
そんな訳でグラフィックをメインではないドットで楽しみたい場合はいちいち設定を変更する仕様になってしまった…とは思いたくないですが。

私はXBLA版が初めてですが、ドット版いいですよね、ドット版。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。