RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06
22
ポケモンがニンテンドー3DSに初登場。
ニンテンドーeショップにて「ポケモン立体図鑑BW」の配信が開始されました。
このソフトは期間限定ではなくずっと無料なので、いつでも気軽にダウンロード出来ますね。

「ポケモン立体図鑑BW」は「ポケットモンスターブラック/ホワイト」に登場した新ポケモンたちが3D立体視で見れるソフトです。
最初はポケモンが16匹だけしか見れませんが、いつの間に通信やワイヤレス通信、ARマーカーを利用してポケモン図鑑の完成を目指します。

ポケモンが立体で見れるだけではなく、ポケモンの大まかな能力、図鑑説明文、特性、進化の流れ、タマゴグループや覚えるわざなどの確認が出来ます。
覚えるわざの名前をタッチすると、同じわざを覚えるポケモンが表示されるので、タマゴわざを覚えさせたりするのに活用できます。

また、3DSのカメラでこのソフトだけで使えるポケモンARマーカーを読み込むことで、図鑑に登録されたポケモンが現実世界に出現。
3Dには対応していませんがポケモンと一緒に写真を撮ることが可能です。

pokemonbw.jpg
こんな感じ。
左のデリバードは出てきません。
ご注意を。

○良かった点

・ポケモンを様々な角度から見られる

ポケモンは上下左右から見ることが出来るのは勿論、アップで細かなところまで確認もできるので、意外な発見があるかも。
タブンネの足の裏のハートマークもちゃんと再現されていて、再現度はとても高いです。
3Dモデルの作り込みはしっかりとしているので、今後、どのような形でこのポケモンたちが使用されるのか、今から楽しみですね。

・ポケモンが日々増えるワクワク感

このソフト、最初っからすべてのポケモンを見れるようにしても良かったと思うんですよ。
しかし、あえてそうせず、毎日、いつの間に通信でポケモンを配信することで、今日はどんなポケモンが届いたかな、という楽しみが味わえます。
いつの間に通信でいつの間にか楽しいことが起こる、といういつの間に通信のデモンストレーションみたいなソフトだな、と思いました。

○イマイチだった点

・ポケモンを集めにくい

ポケモンはいつの間に通信かワイヤレス通信で増やすのが基本です。
また、ARマーカーでは特定のポケモンの増やすことが出来ます。

いつの間に通信で配信されるポケモンは人によって違うので、ワイヤレス通信でやり取り出来る相手がいればポケモンを集めやすいと思いますが、そういったワイヤレス通信が出来ないとポケモンがなかなか集まりません。
中にはいつの間に通信では一人一匹しか手に入らないポケモンもいて、図鑑コンプリートにはワイヤレス通信は必須となっているようです。

無料ソフトとはいえ、ワイヤレス通信出来ない人への救済措置が欲しかったところです。
やっぱりすれ違い通信に対応していて欲しかったなぁ…

・ARマーカーを利用した写真が2D
何故かARマーカーを利用して撮る写真が3Dに対応しておらず、2Dオンリーです。
技術的な問題?
小さな子配慮…だとしても、3D表示は切り換えられるのだから、3Dで写真撮れるようにしてほしかったです。
せっかく3DSのブラウザ機能で3D写真がネット上からも気軽に楽しめるようになったというのに…

○総評

期待していた以上にツール然としていて肩透かし。
ただ、eショップといつの間に通信の魅力がちょびっと味わえる一本。


配信される前はもう少し遊べる感じのソフトなのかなぁ、と思っていたのですが、想像以上にポケモンを見ることしか出来なくて、ソフト単体のゲームとしての面白みはあまりありません。

ただ、eショップでダウンロードしたソフトの、カートリッジの入れ替えがいらない手軽さだったり、いつの間に通信を使用していつの間にか新しい何かが届くワクワク感が無料で手軽に味わえるソフトだと思います。
とりあえず落しておいて損はないぞ、と。

―関連サイト―
ポケモン立体図鑑BW
http://www.pokemon.co.jp/ex/3dzukanbw/

ニンテンドー3DS|ポケモン立体図鑑BW|Nintendo
http://www.nintendo.co.jp/3ds/eshop/jrva/index.html

Check
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3DS『ポケモン立体図鑑BW』 インプレッション

『ポケモン立体図鑑BW』 対応ハード : ニンテンドー3DS(ダウンロード専用) 配信開始日 : 2011/06/17 配信価格 : 無料 ジャンル : ユーティリティ プレイ人数 : 1~2人 通信機能 : ワイヤレス通信・いつの間に通信  ※通信の名前にしばらくカーソルを合わせてお...

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。