RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06
10
6月7日より3DSの中にお店がオープン。
ニンテンドーeショップでは、最新ソフトの映像を見たり、懐かしのゲームソフトの購入が可能ですが、勿論、3DS用の新作ダウンロードソフトも開店と同時に多数登場しました。

「ひゅ~ストン」はそんなロンチタイトルの1本。
Wiiウェアで「王だぁ!」や「ボクも世界を救いたい」などを手掛けてきたポイソフト開発の声出ちゃう系落下アクションです。

ルールは非常にシンプルで、プレイヤーは自然に落下していく石をスライドパッドで操作し、井戸の底に到達させればステージクリアとなります。
石にはHPが設定されており、井戸の壁や障害物に触れるとHPが減少、HPが0になるとミスとなります。
ステージは10種類と少なめですがクリアしたタイムはランキングとして記録されるので、タイムも磨く楽しみもあります。

基本は障害物を避けていけばよいのですが、ドーナツの中央を通ることでブーストが掛かり一時的にスピードが上がったり、風船を割ることでHPが回復するので、それらを上手く活用して最速タイムを目指しましょう。

落せる石は普通の石以外にも鉄球や宝石などを全部で10種類あり、石の大きさや挙動、落下スピードやブースと時のスピードなどそれぞれ能力が異なります。
攻略ステージによって使い分けるといいですね。

また、すれ違い通信にも対応しており、ランキングの交換が可能です。
見知らぬ人との熱いランキングバトルが繰り広げられます。

○良かった点

・奥行き感や迫力がすごい

このゲームは画面向かって奥に進んでいくゲームになっているので、3DSの奥行き感や物体が迫ってくる感覚が本当に良く取り入れられており、映像の衝撃、というのがとても感じられます。
ぱっと見でも「おぉ、すごいな」と思える魅力がありますね。

・シンプル操作でも熱いゲーム性
操作はスライドパッドを動かすだけ、というシンプルなものですが、障害物を避けながら進んでいかないといけないというスピーディでスリリングなところがとても中毒性があります。
また、ステージの特徴を覚えれば覚えるほどしっかりと記録に反映されてくるので、思わず何度もチャレンジしたくなってしまいます。
1ステージが1分程度でクリアできるのも繰り返しのプレイに適していて嬉しいですね。

・すれ違い通信でランキングの交換が出来る
この手のスコアを磨くゲームは己との戦いになりがちで、ともすれば飽きやすい、という側面があるのですが、すれ違い通信を利用してランキングを交換することで、見知らぬライバルのタイムが表示されるので1つのモチベーションアップに繋がります。
まだ1度しかすれ違ったことがないので、これからもっとすれ違いの輪が広がっていくと更に楽しくなると思います。

○イマイチだった点

・いきなり難易度が高い

最初からHPが無限のゴムボールが選べるとはいえ、ステージ1からなかなか難易度が高くて、まだ慣れていないこともあって普通の石でクリアするのが大変でした。
ステージ数が10と少ないのもあるかもしれませんが、序盤の1、2ステージくらいはシンプルで誰もが1度でクリア出来る位の難易度で良かったと思います。
これだと操作に慣れなくて序盤で突き放されちゃう人がいるかも。

○総評

ボリュームは軽めですが、ゲームとしては良く出来ていて熱中度は高し。
500円なら文句なしでオススメできる作品です。


ゲームそのものは奥行き感や迫力といった3DSの映像面の良さを十分に感じられて、シンプルだけど熱くなれるとても面白い、と思える出来です。
ボリュームは軽めですが、このゲームは闇雲にボリュームを増やしてどうこう、というタイプではないので、このくらいでちょうど良かったと思います。
こういったソフトが500円という低価格で提供できるのがやっぱりダウンロードソフトの魅力ですよね。

―関連サイト―
ひゅ~ストン 公式ウェブサイト
http://www.poisoft.co.jp/hyu_stone/index.html

ニンテンドー3DS|ひゅ~ストン|Nintendo
http://www.nintendo.co.jp/3ds/eshop/jhsj/index.html

Check
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3DS『ひゅ~ストン』 インプレッション

『ひゅ~ストン』 対応ハード : ニンテンドー3DS(ダウンロード専用) 配信開始日 : 2011/06/07 配信価格 : 500円(税込) ジャンル : 声出ちゃう系落下アクション プレイ人数 : 1人 セーブデータ数 : 1つ 通信機能 : すれちがい通信対応 CERO : A(全年齢対象...

Comment

非公開コメント

トラックバックありがとうございます

あ~、そういえば私、難易度について書いてなかったです(笑)

確かに難しかったですが、立体視の恩恵なのか、位置関係が分かりやすくて思ったより避けやすいという印象でした。
最初のほうは簡単でも良かったのでは、という点は同感ですが(笑)

こちらもありがとうございます。

私は最初、慣れずに何度もミスしていたんですよー。
こんなゲーム出来るのかよ、とちらっと思ったりもしましたが、繰り返してプレイすることで、操作や障害物に慣れてくるのか、ステージ1が一番ミスをした回数が多かったです。
だからこそ「慣れ」のために最初のステージは簡単にしてほしかったですね。

ダウンロードゲームは最初から難易度が全力投球なタイトルがチラホラあるのが怖いところです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。