RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06
03
Category : ゲームの話題
6月7日に行われるニンテンドー3DSの本体更新。
その後、使用可能となるニンテンドーeショップの詳細がついに発表されました。

ニンテンドー3DS|ニンテンドー3DSでできることが、増えます。|Nintendo

任天堂、「ニンテンドーeショップ」の情報を公開。DSi/LLからの3DSへのソフト・データの引っ越しについても明らかに - GAME Watch

ニンテンドーeショップで出来ることは大きく分けて3つ。

・ソフトのいろんな情報を知る。
Wiiやニンテンドー3DS用ソフトのCMや紹介映像、新作ソフトの発売予定などを見ることが出来ます。
いわゆるWiiのみんなのニンテンドーチャンネル機能きたー。
3DS用ソフトは3Dで映像配信されるのか、プレイ動画だけなのか、非常にあいまいな書き方なのが気になります。
けど、3D映像は3DSでしか見れませんってテロップが3DS上で流れたらそれはそれでシュールなので、ぜひ3D表示でお願いしたい。
とりあえず「時のオカリナ3D」は映像配信するみたいで、任天堂のやる気、というか、あえて「時オカ3D」を本体更新後にしたんじゃないかな?

・たくさんのソフトからお好みのソフトを探す。
タイトル名やキーワードは勿論、人気ランキングなどからも検索が可能。
また、任天堂が独自に特集を組んでおすすめソフトを紹介したりするそうです。
サード支援の一環ということでしょうか。
第1回の特集は「すれ違い通信を楽しもう」ではないかと予想。
外れると思うのであまり気にしないでください。

・新作や、懐かしのソフトをダウンロードする。
ニンテンドー3DSダウンロードソフトやバーチャルコンソール、DSiウェアなどを購入可能です。
3DSダウンロードソフトって名前長いな。
3DSウェアじゃダメだったのか…

そして6月7日より配信開始となる3DSダウンロードソフトとバーチャルコンソールのラインナップが発表されました。

・3DSダウンロードソフト
「ミステリー P.I.~消えたフィルム~」(Gモード)500円
「3Dブロック崩し」(シルバースタージャパン)500円
「3Dクラシックス ゼビウス」(任天堂)600円
「3Dクラシックス エキサイトバイク」(任天堂)600円

3Dクラシックスというのは過去の名作を3Dにアレンジして配信するタイトルです。
価格的にはWiiのVCにプラス100円というところ。
もしSFCソフトとかを3Dクラシックスにしたら900円とかになるのでしょうか。
「エキサイトバイク」についてはeショップ開始記念で7月31日までは無料でダウンロード出来ます。

しかしまぁ、3Dクラシックスはともかくオリジナルタイトルのパンチのなさはこれいかに…
DSiウェアはまず任天堂が、という感じだったのに、ここも3DSらしいサードパーティさんお先にどうぞ、戦略なのか。
「ロックマンDASH3」のプロローグ版が延期になってしまったのが本当に悔やまれるラインナップになってしまった…

・バーチャルコンソール
「ロックマンワールド」(カプコン)400円
「星のカービィ」(任天堂)400円
「ベースボール」(任天堂)300円
「ファンタズム」(ジャレコ)400円
「ダウンタウンスペシャル くにおくんの時代劇だよ全員集合!」(アークシステムワークス)400円
「スーパーマリオランド」(任天堂)400円

バーチャルコンソール(VC)とは過去の名作がそのまま3DSで遊べますよ、というもの。
今回、発表されたソフトはみんなゲームボーイのものですが、今後、セガのゲームギア用のソフトなども配信予定です。

VCは3DSダウンロードソフトと比べると大分まともなラインナップ。
やはりここはGBが発祥の地である「星のカービィ」が楽しみです。
まだコピー能力ももってない、白っぽい(白黒なので)丸い奴が活躍するアクションゲームですが、なんと言ってもここが元祖ですからね。
他にGBが発祥のソフトといえば何でしょうか。
「聖剣伝説」とかかな…?
そういったタイトルの登場が待たれますね。

ところで、今回配信されるソフトはみんな白黒のころのゲームボーイのものなのですが、ゲームボーイカラー対応ソフトはカラーになるんでしょうか。
GBC専用ソフトは少なくともカラーかな。
GBC対応ソフトもカラーでお願いします。

何はともあれ、やっと情報が公開されて今後がますます楽しみになってきたニンテンドー3DS。
特にダウンロードオリジナルタイトルはDSiウェアで「ころがしパズル塊魂」や「あそべる絵本 マインドテン」、「プーニィと20の遊び場」、「peakvox ミュウミュウチャンバー」などなどとっても楽しいタイトルに多数出会えたので3DSでも期待していますよ。

―関連サイト―
ニンテンドー3DS|Nintendo
http://www.nintendo.co.jp/3ds/index.html

Check
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。