RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05
02
1995年にSFCで発売された「クロノ・トリガー」がいよいよWiiのバーチャルコンソールに登場。

主人公・クロノが過去、未来へと時を超えて、来る未来を変えていくRPGです。
FFシリーズの坂口信行氏・ドラクエシリーズの堀井雄二氏・ドラゴンボールの鳥山明氏が手掛けたまさに夢のような作品です。

基本的にはオーソドックスなRPG。
ただし、戦闘はFFシリーズのアクティブタイムバトルを拡張させたアクティブタイムバトル Ver.2と呼ばれるものになっており、コマンド選択式の戦闘でありながら、リアルタイムでの進行に加え、敵の位置による技の効果範囲の変化など戦略性の高いバトルが楽しめます。
また、2人、3人で協力する連携技などで迫力のあるバトルも楽しめます。

まだ未来に行ったばかりの序盤なので、ストーリーなどについては書けませんが、ファーストインプレッションです。

○良かった点

・グラフィック・演出がすごい

SFCで発売されたソフトなので、キャラクターや背景はポリゴンではなくドットで描かれているのですが、非常に丁寧に描かれており、背景などは今見ていても美しいと思える出来。

また、イベントシーンなどの演出もキャラクターのしぐさなどが細かく作られており、ドットながらも非常に表現豊かで物語を盛り上げてくれます。

・物語を更に引き立てる音楽
作品中のBGMがシーンにとてもマッチしていて、魅力的な演出やストーリーを更に引き立ててくれます。
印象的なんだけれど、主張しすぎずにすっと馴染む。
音楽がいいとゲームプレイそのものが更に楽しくなりますね。

○イマイチだった点

・表現が分かりづらい点がある

今のゲームに慣れてしまっていると、ちょっと分かりづらい、と感じてしまうところが何点かあります。
例えばワールドマップ、ダンジョンなどは入口が比較的分かりやすいのですが、民家の入口などが分かりづらかったり、沢山ある民家の中でどこが宿屋やショップなのかがマップ上では分かりづらかったりします。
また、戦闘では広範囲に渡る技を使用する際、ある敵キャラクターを選択中なのか、技の効果範囲に入っているのか、というのがカーソルの点滅のありなしの違いになっているため、分かりづらかったりします。
良くも悪くも昔のゲーム、ということだとは思いますが、今の親切すぎるゲームに慣れてしまっていると戸惑ってしまうかも。

○総評

今も色褪せない魅力の詰まった作品。
未プレイの方もこの機会に遊んでほしい。

正直、SFCのソフトなのでグラフィックとかは思い出補正みたいなのが入って、思ったほどでもなかったかな、となると思っていたのですが、その逆で思ってたものより良かった、というのが驚きです。
当時よりそういったところに注視するようになった…というのもありますが。
グラフィックや演出面は今のソフトのそれと比べても遜色ない、逆に凌駕する部分も多々あると思います。
これはシステム面やストーリー、音楽についてもいえますね。

まだ序盤なので、マールとルッカしか仲間がいないので、今後、魅力的な仲間が増えてくるのがとても楽しみです。
早くカエルに再会したい。
勿論、ストーリーもここからもっと面白くなってくるところなので、期待大。
当時はソフトを友人に借りて遊んだものですが、残念ながらクリアはしていないんですよね。
今回は頑張ってクリアしたいです。

昔を懐かしむ方は勿論、遊んだことがない、という方にもぜひ遊んでほしい時を超えた名作だと思います。

―関連サイト―
VC クロノ・トリガー
http://www.nintendo.co.jp/wii/vc/vc_chr/index.html

Check
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。