RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02
04
ヒラメキパズル マックスウェルの不思議なノートヒラメキパズル マックスウェルの不思議なノート
(2011/01/27)
Nintendo DS

商品詳細を見る

名前を書いた相手が死ぬ、もとい、言葉を書くと思いのままに欲しいものが出せる不思議なノートを持った主人公・マックスウェルが立ちはだかる難問を見ごと解決していくヒラメキ系パズル「ヒラメキパズル マックスウェルの不思議なノート」のファーストインプレッションです。

このゲームの最大の特徴は、言葉を入力することで好きなアイテムをゲーム内に登場させることが出来ることです。
豊富な語句が用意されているので、思わぬ解法が見つかることも。
また、こんなもの出てくるのかー、というのもこのゲームの楽しみの1つ。
意外なコナミキャラクターが参戦しているかもです。

このゲームでは条件を満たすとステージクリアのスターが現れる「パズルモード」と、障害物を乗り越えてゴールとなるスターを手に入れる「アクションモード」の2種類のモードがあります。

「パズルモード」はまさにヒラメキ重視。
例えばチョウチョを捕まえろ、というお題に対して、定石通り虫取り網を使ってもかまいませんが、麻酔銃などで眠らせることも可能だったり、答えはいつも1つではなく、出来ることの幅が広いのが特徴です。
「アクションモード」はヒラメキとアクションを駆使してスターをゲットする必要があるので、「パズルモード」と比べると難易度がやや高め。
こちらも「パズルモード」同様、解法は1つではないので、何度やっても飽きない楽しさがありますね。

また、ステージエディット機能でオリジナルのステージを作成することが可能です。
ステージにアイテムを配置していくだけで簡単にステージが作れます。
作成したステージはWi-Fiやワイヤレス通信で交換が可能。
通常のステージだけでも様々な解法があるため、遊びの幅が広いのに、エディット機能で無限に遊べる仕様になっています。

○良かった点

・意外な発見をする楽しさが味わえる

このゲームでは答えは1つではありません。
ある問題に対して、こういったことはどうかな、これで解決できるだろう、と試行錯誤する楽しみがあります。
残念ながらお酒やタバコが収録されていませんが、語句は豊富なので、考えて答えを導く楽しみ、というのがあります。

しかし、それ以上に、こんなこともできるんだ、こんなのもありなんだ、という驚きがそのまま楽しさに繋がっています。
思わずこんなのありなのかなー、というところを狙いたくなってしまいますね。
それもこれも言葉によって出現させられるアイテムが豊富に用意されているからなんですが、よく作られていると思います。

○イマイチだった点

・出現するアイテムの大きさや形状が出現させるまで分からない

このゲームでは言葉を入力することで様々なアイテムを出現させることが出来るのですが、入力した言葉でどのようなアイテムが出てくるかは実際に見てみなければ分かりません。
向こう岸に渡りたいので「はし」を出現させたら短かったり、「ボール」と入力するとバスケットボールが出てきたり、出現させて「ん?」と思うことがあります。
特にこのゲームではゴルフのようにステージクリアに必要なアイテムの出現数というのが定められていて、出現させたアイテムが少ないほど高得点です。
なので出来れば出してから、思っていたものと違う、というのは避けたいところ。
何が出現するか、は楽しみな部分があるので仕方ないとして、大きさの問題は出現時に自由に変えられるなど対応して欲しかったです。

・UIは親切心が足りない
タッチペン操作なのに、選択肢の文字が小さい。
「パズルモード」でお題がゲーム開始時しか確認できない。

など、ちょっとした親切の足りない部分が見られ、それが若干ストレスではあります。

・ステージエディットで「パズルモード」が選べない
ステージエディットはフィールド上にスターを配置して障害物を置いていく方式なので、いわゆる「アクションモード」のステージしか作成出来ません。
条件を満たすとステージ上にスターを出現させられる「パズルモード」方式も選べるようにしてほしかったです。
どちらかというとこのゲーム、「パズルモード」がメインだと思うのですが…

○総評

色々な答えを探す楽しみのあるゲーム。
豊富に収録されたアイテムを使って、無限に遊べるのがすごい。

単純に自分が入力した言葉のアイテムが出現する驚き。
お題をクリアするために何を出現させるのか、アイテムをどう使うのかを考える楽しみ。
特にステージクリア型のパズルゲームなのに繰り返し同じステージを遊びたくなる、1度遊んだステージでも別の答えを見つける楽しみがある、という点はこのゲームの魅力の1つだと思います。

ゲーム内容自体は誰でも遊べます。
特に語彙の豊富な大人の方が様々な解法が思いつくので楽しめると思います。
ただ、いかんせん不親切な点があるのも事実で、まぁ、気にならなければ問題ないとは思うのですが、こういった万人が遊べそうなゲームはUIもより誰もがストレスなく楽しめるようにしてほしかったな、というのが印象です。

さて、このゲームではWi-Fiを利用し、ステージの交換が可能です。
「リトルビッグプラネット」でもまともなものが作れなかった私には大したものは作れないかもしれませんが、交換してくれる方、募集中です。
フレンドコードは1678-1990-6846です。
よろしくお願いします。

―関連サイト―
ヒラメキパズル マックスウェルの不思議なノート(DS)オフィシャルサイト
http://www.konami.jp/gs/game/hirameki/



Check
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。