RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01
24
ぞんびだいすきぞんびだいすき
(2011/01/20)
Nintendo DS

商品詳細を見る

ぞんびをぞろぞろ動かすゲーム「ぞんびだいすき」がチュンソフトより発売されました。

ぞんびをぞろぞろ動かしながら市民と戦うリアルタイムストラテジー(RTS)。
この手のジャンルは「エコリス」くらいしか遊んだことがないのですが、RTSはDSで手軽に楽しめるジャンルになっていると思います。

何と言ってもタッチペンでぞんびを操作できるので操作の煩わしさがなく、手軽に直感的に操作が可能です。
また、フィールドのカメラの移動は十字ボタンに加え、ABXYボタンでも可能なので、左利きの方も安心です。

このゲームではプレイヤーの本拠地となる牧場とクエストを繰り返して遊んでいきます。
クエストをプレイすることで新しい仲間が増えたり、牧場の作物が育ってぞんびを強化することが可能になったりします。
ただ単純に戦略を練って戦うだけでなく、ぞんびたちの育成を楽しむことも可能です。

ゾンビというとおどろおどろしいイメージが強いですが、このゲームのぞんび達はちょっと変わったポップな感じ。
プレイヤーがぞんびを操り市民を襲う、という逆転の発想なので、ポップな感じにしないと色々と問題があったのでしょうか…
ただ、ポップな感じになっていることで、ぞんびの育成時により愛着が湧きやすいと思います。

また、一人プレイのみならず通信プレイも対応。
ゲームを持っている人同士では協力して手強いボスを一緒に倒すパーティハント。
ゲームを持っていない人とはぞんびのサッカー、デッドサルが楽しめます。

○良かった点

・世界観がいい

ポップな世界でぞんびたちを操り市民を襲う訳ですが、ポップながらもちょっとブラックな世界観がとても良いです。
ぞんびを育成させる作物がそもそもガソリンとかスキー板とか作物でも何でもないものが種からなったりするのですが、そういった作物の説明文もシニカルで面白い。
種類も非常に豊富なので読むだけでもかなり楽しめると思います。

・細部まで感じるこだわり
前述の作物の種類など世界観作りのこだわりは勿論ですが、ゲームとしても遊び応えのある作りになっていて、非常に楽しいです。

まず、敵キャラクターはそれぞれ性格付けがしてあり、行動パターンの傾向があります。
ガードマンならその場を動かない、若い女性はすぐに悲鳴を上げる、など。
そういった性格付けがなされることで攻略する側としてはより戦略を練りやすくなります。
ガードマンは強いけれど動かないので敵を誘き寄せて分断しよう、とか、そういった戦略を立てるのがやっぱりRTSの醍醐味でもあると思うので、そういった楽しみを存分に味わえます。

また、このゲームではぞんびの育成が可能なので、戦略的なことは苦手、という人でもサブクエストを何度もこなすことでぞんびを強化し、ゴリ押しして勝利することも可能です。
しかし、敵キャラクターの中には一定時間撮影されると強力なSWATを呼ぶカメラマンが居ることがあり、闇雲に突っ込むだけでは簡単にやられてしまいます。
そういったバランス感覚も良く出来ていると思います。

○総評

内容も雰囲気も良く練られている作品。
RTS初心者にもオススメ。

ゲームとしての基本をきっちり抑えつつ細部まで手を抜かない作りなので、安心して楽しめる作品になっています。
難易度もしっかりしているので、きっちりと戦略を練って攻略する楽しみがあります。

ただ、タッチペンでの直感的な操作、育成することで戦略無視でも攻略可能、といったことからRTS初心者の方にもオススメです。
驚くことにおまかせで戦ってくれるモードもあります。
戦闘も牧場で育てる作物の種類もおまかせが可能なので、ゲームが苦手、という方でも楽しめるのではないでしょうか。
いや、流石にゲーム苦手な人にはちょっと難しいかも…
けれど、可愛く健気なぞんびたちに愛着が湧くこと請け合いな作品です。

―関連サイト―
ぞんびだいすき
http://zorozoro.chunsoft.jp/



Check
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。