RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10
03
ポケットモンスター ブラックポケットモンスター ブラック
(2010/09/18)
Nintendo DS

商品詳細を見る

ポケットモンスター ホワイトポケットモンスター ホワイト
(2010/09/18)
Nintendo DS

商品詳細を見る

全然遊びきれていないのですが、とりあえずファーストインプレッション書いておきますね。

「ポケットモンスターブラック・ホワイト」「ポケットモンスター」シリーズ最新作。
DSで完全新作が発売になるのは2回目、ということで、今まで以上にまったく新しいポケモンへ変貌しています。

○良かった点

・外でのプレイが楽しい

このソフトでは常時通信の機能が付いており、機能をオンにしておくことで、近くでプレイしているプレイヤーとすれ違ったり、そばにいるプレイヤーの状況が分かったりします。。
また、短文ですがメッセージを送ったり、お礼を返したり、冒険を有利に進められる道具を使用したり、見知らぬ人々と緩くコミュニケーションをとることが可能です。
これが本当に楽しい。
ポケモンという多くの人が遊ぶソフトだからこそ楽しめる新しいゲームの楽しみ方だと思います。
これがあるからビクティニの早期配信などを行って、スタートダッシュを掛けたのか、と思えるほど。

ただ、個人的にはすれ違い通信ではフリーメッセージをもっと長文で送れるようにしてほしかったし、すれ違った人々の記録も保存された方が嬉しいかったですね。
ちょっと残念。

・通信機能が充実している
前述の常時通信の機能だけでなく、今回は通信機能が更にパワーアップ。
やはりポケモンはコミュニケーションのゲームなのだということを実感。

Wi-Fiやワイヤレス通信を使うことで、今まで同様、遠く離れた人から近くの人まで多くの人々と対戦・交換・コミュニケーションを楽しむことが可能です。
今回はフレンド対戦だけでなく更にランダムでの対戦も可能になり、通信で出来ることが幅広くなったと思います。

また、Wi-Fiやワイヤレス通信だけでなく赤外線通信を利用してポケモンの交換などがいつでもどこでも行えるようになっており、多くの人が集まるイベント会場などでも対戦・交換がしやすくなりました。
ポケモンの様に多くの人がプレイするソフトではイベント会場などでワイヤレス通信ではちょっと通信しにくかったりしたので、こういった機能が搭載されたのは嬉しいですね。

PCと連動して遊べるようになるポケモングローバルリンクは未だにメンテナンス中ですが、10月4日に再開予定なので楽しみにしていたいと思います。
開始と同時に使えなくなってしまって、DS史上最高の初動売上とはいえ、十分に準備して発売を迎えて欲しかったです。

・キャラクターのアニメーションが豊富
戦闘中のキャラクターのアニメーションが豊富で、戦闘画面を見ているのが楽しくなります。
ねむり状態になるとちゃんと目を閉じるので分かりやすい。

・わざマシンが使用してもなくならない
ポケモンに新たなわざを覚えさせることが出来るわざマシンは今までのシリーズでは持っている数しか使えなかったのですが、今回は無制限で使えるようになりました。
ゲームクリアまでの間にも色々なわざを試しやすくなる、という利点の他、クリア後の本格的なポケモンの育成もしやすくなる、という利点もあるので非常に嬉しいです。

○イマイチだった点

・一瞬の読み込みが気になる

建物の中に入る時、演出の都合か、ロード時間か、ちょっとだけ動作が止まる瞬間があって、やや不満。
今までのシリーズはもっとサクサク動いていたと思うのですが、RPGで施設の出入りで不満を感じてしまうのはなしじゃないかと…

・進化のシーンの演出がポケモンを生き物として捉えていない
ポケモンが進化するシーン、今回はポケモンのイラストが小さく四角くばらばらになり、それが組み合わさって進化、という流れなのですが、個人的にはポケモンはデータではなく、生き物だと思うのですよ。
今回の演出は非常にデータっぽく、あまり良くないと思いました。

○総評

全てが新しくなることは不安もありますが、まずは触れてみて、新しくもしっかりポケモンで一安心。
更に新しい機能、ユーザーフレンドリーな機能も追加され、楽しさも倍増。
ハード円熟期にふさわしいRPGという側面は勿論、やっぱりポケモンはコミュニケーションツールとして一級の輝きを放つ作品だと思いました。

そして、まだまだ全然遊びつくせない奥深さ。
これから先も楽しみでなりません。

そしてそして、交換・対戦をしていただける方も募集中。
フレンドコードは3696-5520-0481です。
名前はマネです。
登録して頂きましたら連絡ください。
お待ちしています。

―関連サイト―
『ポケットモンスターブラック・ホワイト』公式サイト
http://www.pokemon-sp.jp/series/bw/

ポケットモンスターブラック・ホワイト
http://www.nintendo.co.jp/ds/irbj/index.html



スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DS『ポケットモンスター ホワイト』 ファーストインプレッション

  『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』 対応ハード : DS 発売元 : 任天堂 開発 : ポケモン&ゲームフリーク 発売日 : 2010/09/18 希望小売価格 : 4,800円(税込) ジャンル : RPG プレイ人数 : 1~5人 通信機能 : 赤外線通信対応・ワイヤレス通信対応・W...

Comment

非公開コメント

なるほど

>一瞬の読み込みが気になる
私は読み込み自体よりも、施設から出た時にパッと黒画面になる(ほとんどフェードしていない)ことのほうが気になりました。
ただ、すぐ見慣れてしまったので、あまり評価としては取り上げませんでしたが…。

>進化のシーンの演出がポケモンを生き物として捉えていない
確かに、言われてみればそうですね。パソコンの中に預けているのならまだしも、普通にモンスターボールに入っているポケモンであることを考えれば、不自然です。
懲りすぎた故の…というところでしょうね。

コメントありがとうございます。

ご意見、ありがとうございます。

やっぱりポケモンは主人公とともに旅をするパートナー、生き物ですから、どうしても、その表現だけは気になってしまってました。
ゲーム的にはありかもしれませんが、自分はポケモンをゲームとしてよりも1つのコンテンツとして愉しんでいるから気になってしまう、という気がします。
ポケモンに対する立ち位置で感じ方が変わってくる表現だと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。