RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09
14
BAYONETTA(ベヨネッタ) PlayStation3 the BestBAYONETTA(ベヨネッタ) PlayStation3 the Best
(2010/09/02)
PlayStation 3

商品詳細を見る

廉価版発売!
というこいとで、これを機にプレイ出来ていなかった「BAYONETTA(ベヨネッタ)」をプレイ。
「ビューティフルジョー」や「大神」でお馴染みの神谷英樹氏が送る∞クライマックス・アクション。
さてさて、下手っぴゲーマーの私でもこのアクションゲーム、楽しめるのでしょうか…?

○良かった点

・初心者も下手っぴも安心のイージーモード
アクションゲームの最大の問題点と言えば難易度。
世の中には「星のカービィ」の様にクリアをするだけなら誰もが遊べる様なゲームもある一方、「ロックマン」の様なクリアがまずは一苦労、しかし、それこそが至高の喜び、というソフトも存在します。
「ベヨネッタ」はどちらかというと後者なソフト。
ただ、初心者や下手っぴゲーマーでも楽しめるようなオート機能の付いたイージー、ベリーイージーも搭載しているので、誰もが手軽に華麗なアクションを楽しむことが可能です。

・難易度切り替えがいつでも可能
更にこのゲームではチャプター毎に難易度の切り替えが可能です。
ノーマルで遊び始めて難しかったのでイージーに変更、とか、イージーで始めて慣れてきたのでノーマルに変更、など、気分や遊んだ感覚で難易度を調整できます。
イージーでサクサク進めたいけど、骨太なノーマルも楽しみたい、個人的にはすごく嬉しい機能です。

・データインストール機能対応
PlayStation3 the Best版はゲームデータのインストール機能に対応しています。
試していないので分かりませんが、これでデータのロード時間が短縮されていて、サクサク進められるようになっている…はず。

・簡単操作で華麗なアクション
ボタン連打の組み合わせで簡単に多彩で華麗なアクションを繰り出すことが可能です。
更にイージー・ベリーイージーモードではオート機能でボタン一つでも多彩で華麗なアクションが可能。
動画などで見るようなプレイが手軽に味わえる気持ち良さがあります。

・天使たちのグラフィックが秀逸
どことなく気持ちが悪いのに何故かとても美しい敵の天使たちが秀逸。
PS3ならではの細部まで描かれたグラフィックが天使たちの妖艶さを際立たせてくれます。

○イマイチだった点

・独特な演出のデモシーン
このゲームのデモシーンは大きく分けて、止め絵と独特のフィルムの様な演出で進行するデモシーンとキャラクターたちがアクションするデモシーンの2種類のデモシーンがあります。
止め絵とフィルムの様な演出のデモシーンも初めの回想シーンなどはかっこいいと思えましたが、現在のデモシーンで使用されると違和感があり、あまり好きではないです。
動き回るベヨネッタの姿が美しいだけに、動きがないと余計に寂しく感じますね。

○総評

「戦国無双」の様な次から次へと敵をなぎ倒していく爽快感も「ビューティフルジョー」の様に自らのアクションで攻撃の隙を作り敵を倒していく達成感、両方の魅力がギュッと詰まったソフトです。
そんな爽快で華麗なアクションが難易度選択で誰でも遊びやすくなっていると思います。
また、ゲーム中はアイテムを使用して回復や強化を図れるので、イージーでは物足りないって方でもプレイしやすいと思います。
勿論、2周目以降はハードも登場すると思いますので、高難度のゲームを求めている方にもオススメ。

PS3版は移植作…
何て雑念でプレイしないのはもったいない。
楽しさの根幹はどのハードでも変わらないのですから。

―関連サイト―
BAYONETTA - ベヨネッタ | OFFICIAL WEBSITE
http://bayonetta.jp/



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。