RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09
29
アーケードゲーマーの楽しみといえば、普段と違うお店で楽しむ遠征。
けど、初めてのお店はちょっと不安…

そんな不安を解消すべく、全国(?)の「DanceEvolution ARCADE」が遊べる銘店を紹介する「ダンスエボリューション アーケー道」第4回目はこちら。

evo_0004.jpg
カプセル永山
―基本情報―――――
所在地:東京都多摩市永山1-3-4 ヒューマックスパビリオン1F・B1
営業時間:10:00~24:00
定休日:無し
プレイ料金:1プレイ200円(初回プレイ半額、木曜日はPASELI使用で10%オフ)
――――――――――

京王線・小田急線それぞれの永山駅から徒歩1分。
パチンコや温泉、ボウリングが入る複合商業施設の一角にカプセル永山はあります。
駅の北側に出て少し進むと看板が見えるので、あまり迷わないでしょう。

「DanceEvolution ARCADE」が設置されているのは地下一階。
階段を下りて左手側にあります。
メダルゲームコーナーと音ゲーコーナーが周囲にある環境なので、あまりギャラリーなどは出来にくい環境かも。

このお店は様々なサービスを行っているのが特徴。

まずは録画サービス。
DVD-RかDVD-RWを持っていけば、自分のプレイを録画してお持ち帰り出来るサービス。
無料で出来るので、自分のプレイを見直すのはもちろん、家での振り付けの練習などにも使えそうですね。

また、「ダンエボ」を遊ぶ上であったら楽しくなる小物もたくさん置いてあります。
マイクやマイクスタンド、中折れ帽子が筐体の傍に置いてあるので、いつでも自由に使えます。

いやー小物が使えるのは楽しくなりますね。
私もつい「マジLOVE1000%」を踊ってしまいました。

通常プレイは200円ですが、e-AMUSEMENT PASSを利用しての初めてのプレイ時は半額でプレイ出来ますし、木曜日はPASELIでの支払いなら10%オフと価格面でもサービスを色々打ってくれています。

様々なサービスで「ダンエボ」プレイヤーをサポートしてくれるカプセル永山。
あなたもぜひこの銘店に訪れてみてはいかがでしょうか。

―関連サイト―
DanceEvolution ARCADE
http://p.eagate.573.jp/game/danceevolution/ac/p/
スポンサーサイト
2012.09
22
アーケードゲーマーの楽しみといえば、普段と違うお店で楽しむ遠征。
けど、初めてのお店はちょっと不安…

そんな不安を解消すべく、全国(?)の「DanceEvolution ARCADE」が遊べる銘店を紹介する「ダンスエボリューション アーケー道」第3回目はこちら。

evo_0003.jpg
ラウンドワン 大宮店
―基本情報―――――
所在地:埼玉県さいたま市大宮区宮町4丁目90番地7
営業時間:月~木10:00-翌6:00、金祝前日10:00-終日、土24時間営業、日祝 -翌6:00
定休日:無し
プレイ料金:1プレイ100円
――――――――――

各線大宮駅東口ロータリーからバス1番「上尾駅東口」または2番「宮原駅東口」行きに乗車、「宮町四丁目」停留所下車すぐ。
らしいですが、徒歩でも10分しないくらいなので、歩いてでも十分いけます。
駐車場も46台分あるので、車でも大丈夫そうですね。

「DanceEvolution ARCADE」が設置されているのは1F入口入ってすぐのところ。
もうホント目の前で、外から見えるようなところなので迷うことはないでしょう。

入口、しかもエレベーターホールのところにあるので、場合によってはとても注目を集める可能性があります。
しかし、待ち列を作れるようなスペースがなかったので、休日等で人が集まってしまったりするとプレイの順番が少し分かりづらいかも。
ただ、閉店の時間が早いアミューズメントフロアではないので、昼夜問わず遊べるのは嬉しいところですね。

ゲームの動作を細かく毎日チェックしてくれているようなので、安心してプレイできるのが特徴です。

1プレイ100円に加え、キャンペーンチケットの利用も可能なので、ラウンドワンで遊んだついでにもらったキャンペーンチケットで「DanceEvolution ARCADE」デビューなんてのもいいですね。

あなたもぜひこの銘店に訪れてみてはいかがでしょうか。

―関連サイト―
DanceEvolution ARCADE
http://p.eagate.573.jp/game/danceevolution/ac/p/
2012.09
17
Category : ゲームの話題
本体編に引き続き、いろいろ発表のあったWii Uのソフトに関して思ったことをいろいろ書いていこうと思います。

本体と同時発売は9タイトル

モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.
NINJA GAIDEN3:Razor's Edge
無双OROCHI2 Hyper
Nintendo Land
New スーパーマリオブラザーズU
鉄拳タッグトーナメント2 Wii Uエディション
アサシンクリードIII
ZombiU
バットマン:アーカム・シティ アーマード・エディション


上記の9タイトルがWii U本体と同じ12月8日に発売となります。

案の定というか移植プラスアルファの作品が大半を占めており、新しいハードの門出としては少し寂しいラインナップの気もしますね。

ただ、そのおかげもあって非常にコア向けのしっかりとしたゲームが多い印象ではあります。
任天堂のハードではこんなソフトは出ないだろう…みたいなイメージを払拭する意味ではいいラインナップだったのかな、と思います。

上記以外でも12月13日に「三国志12」、12月中には「FIFA13 ワールドクラスサッカー」や「マスエフェクト3 -特別版-」も発売されます。

継続的にソフトが販売されるのは勢いを持続させる意味でもいいことなので、1月2月にも期待したいです。

さて、本体と一緒にどのソフトを買うか…
とりあえず「ニンテンドーランド」を買うとして、落ち着きやすいのは「New スーパーマリオブラザーズU」、でもそれじゃつまらないので「無双OROCHI2」とか、せっかくのオリジナルタイトルなので「ZombiU」とか。
「FIFA13」はWii Uならではのシステムが気になるところなので、場合によってはこちらを買う、というのも…

んーこれだ!というのがあまりなくて…悩みます。

モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.は本体同梱版も発売

「モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.」はソフトとWii Uプレミアムセット、Wii U Proコントローラーをセットにした「モンスターハンター3(トライ)G HD Ver. Wii Uプレミアムセット」の発売もされます。
38850円(税込)なので、ソフトが実質2000円強とお買い得です。

インターネット通信での協力プレイへの対応、3DS版とのセーブデータの共有、3DS版とのローカルプレイの対応など新しい要素が盛りだくさんの「モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.」。

それにしても、新作ではない移植作で本体同梱版が用意されるなんてすごい。
それだけモンハンは強力なコンテンツ、ということですね。

来春には最新作の「4」の発売も控えている中での発売なので、盛り上がりのほどは分かりませんが待ちに待ったネット対応ということもあり、人気が出そうですね。

「ベヨネッタ2」、任天堂よりWii U独占発売


Xbox360やPS3で発売されたクライマックスアクション「ベヨネッタ」の続編、「ベヨネッタ2」がWii U独占で任天堂より発売されることが発表されました。

「The Wonderful 101」といい、任天堂はプラチナゲームズとガッチリと組んでいますね。
これも任天堂本体では弱いコアゲーマーの獲得の一貫だと思います。
モノリスソフトの新作も発表されたし…

映像はほんの一瞬ですが、期待感を持たせてくれるいい出来でした。
ソフトが発表されて鳥肌ものってのも久しぶりでした。

ところで、「ベヨネッタ2」の発売に先駆けて前作の移植をしたりとかはされるんでしょうか?
前回はセガから、今回は任天堂からなので難しいかな…

「Project P-100」正式タイトル決定!タイトルは「The Wonderful 101」

今年のE3で発表されていたプラチナゲームズ制作の新作ソフト「Project P-100」の正式タイトルが「The Wonderful 101」になることが決定しました。

ヒーローたちが「ユナイトモーフ」という合体能力を駆使し、武器やグライダーや橋に姿を変え、攻略してくアクションゲーム。
「もう一人の戦士はキミだ」のセリフにしびれるPVは必見ですよ。

「Game & Wario」発表

2013年初頭に「Game & Wario」が登場します。

「Game & Wario」は今までの「メイド イン ワリオ」シリーズとは少し違って、Wii Uゲームパッドを活かした様々なジャンルのゲームが収録されたゲームになるそうです。
ワリオがついに「はじめてのWii」や「Wiiリモコンプラス バラエティ」の地位を手に入れるとは、立派になったものです。

「ピクミン3」、「Wii Fit U」は来春発売

本当にちょっとだけしか触れられませんでしたが「ピクミン3」と「Wii Fit U」は来春の発売になるそうです。
「ピクミン3」楽しみ!

ということで、今回の一連のWii Uに関する発表を振り返ってきましたが、うん、やっぱり実際に触ってみたい。
任天堂はここのところ新ハードの発売に合わせては体験会を行ってきたので、今回もやってくれると信じているのですが…期待したいですね。

―関連サイト―
Wii U
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/index.html
2012.09
17
Category : ゲームの話題
いやーいろいろ発表されましたね、Wii Uについて。

今回は速報性なんて全くない当ブログでのんびりWii Uについて思ったことを書いていきたいと思っています。

発売日と価格


発売日は12月8日。

「とびだぜ どうぶつの森」が11月8日発売なので、こんな感じですね。
新ハードの発売では毎度お馴染みの土曜日ですし、ボーナス商戦もあるので家電量販店などでは大変混雑しそうですね。

価格はプレミアムセットが31500円(税込)、ベーシックセットが26250円(税込)。

安くてびっくり!という価格ではないけれど、思っていたよりは安いな、という印象。
内蔵の保存メモリーの差はあれど、プレミアムセットで他社ハードと同じくらいの価格に落ち着いたのは評価できますね。

税込みでのキリのいい値段をやめたのはやっぱり消費税増税の影響でしょうかね。
今後、5年くらいはこのハードが販売されるわけですから、途中で8%とかになったら価格がおかしくなってしまいますからね…

2種類のセット


今回は前述した通り、プレミアムセットベーシックセットの2種類の本体が用意されています。
それぞれのセット内容は下記の通り。

プレミアムセット

Wii U本体(kuro)(本体保存メモリー32GB)
Wii U GamePad(kuro)
Wii U GamePadタッチペン(kuro)
Wii U GamePad充電スタンド
Wii U GamePadプレイスタンド
Wii U本体縦置きスタンド(kuro)


ベーシックセット

Wii U本体(shiro)(本体保存メモリー8GB)
Wii U GamePad(shiro)
Wii U GamePadタッチペン(shiro)

赤字のところがプレミアムセットとベーシックセットの違いになっています。
その他にもプレミアムセットを購入された方には2014年末までダウンロードソフトや追加コンテンツの購入にポイントが付く「NINTENDO NETWORK PREMIUM」のサービスが提供される他、Wii U版「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」のベータテストにもれなく参加出来る権利が与えられるそうです。

世の中には様々な人がいて、多様な価値観が許容されている現代社会において、内容の異なる2つのセットを用意する、というのは必然的な流れだったと思います。
手軽に始められるベーシックセットとガッツリと遊びたい人向けのプレミアムセットの2つのセットは「集まればWii U ひとりでも、みんなでWii U」という新しいコピーを体現していると言えるのではないでしょうか。

でも、それぞれのセットで本体の色が固定なんですよねー。
個人的には本体はshiroが欲しいのですが、shiroだと本体メモリが少なかったり特典が提供されない…
まぁ、32GBでも少ないので、何かしら追加の保存媒体を使うとは思うのですが、特典はなー…
予約開始まで悩みそうです。

ちなみに、どちらのセットにもWiiリモコンプラスやヌンチャク、センサーバーは同梱されません。

こういった同梱物を省くことで価格を抑える、という意図があるようですが、出来れば同梱して欲しかったですね。
ある程度普及しているとはいえ、同梱されなかったことでWiiリモコンプラスはゲームパッドの補助的なオプションになってしまった訳で。
これだと、やっぱりWiiリモコンプラスを活かしたゲームというのが生まれないと思うんですよね。

350万台以上出荷されてるにも関わらず、Wiiバランスボード専用ソフトって「Wii Fit」しか出てないじゃないですか。
同梱物でないオプションなんてそういった扱いになってしまいがちなんですよ。

せっかくいろいろ進化しているのにWiiの時代の途中から登場したせいであまり活かされることなくその生涯を閉じてしまいそうなWiiリモコンプラス可哀想…

Wiiとの互換機能


Wii UではWiiで発売されたソフトがそのまま遊べるのはもちろん、発売されていた様々な周辺機器もWii Uのソフトにおいてもサポートされるそうです。

前の世代で集めた周辺機器が次の世代でも使えるのってやっぱり便利だと思うんですよね。
Wiiでも一部GCコントローラーが使えるソフトがありましたが、そうすることで多人数プレイに対する敷居が下がりますよね。

Wiiソフトも遊べるとのことですが、「ドラクエX」は遊べるんですかね?
USBメモリを差し替えればいいの?

また、バーチャルコンソールやWiiウェアの移行も可能とのこと。

出来ればバーチャルコンソールやWiiウェアだけでなくSDカード移動不可のセーブデータもWii Uにお引越しさせたいのですが、それは出来ないんですかね…
続報が待たれます。

メインメモリが1GB+1GBの合計2GB

CPUが脳みそだとすれば、メインメモリは机、と例えられるメインメモリがゲーム用に1GB、システム用に1GB搭載されるそうです。

これによりゲーム自体がより快適に遊べるのはもちろん、ゲームプレイからインターネットブラウザやMiiverseの機能への移行などがスムーズに行えそうです。

専用光ディスクは25GB

Wii Uは専用の光ディスクを採用しましたが、その容量は25GBだそうです。

現行機で一番容量のあるブルーレイを採用したPS3に並ぶ容量を持ったことでマルチタイトルでディスク何枚組とか、そういった自体になることがなさそうで良かったですね。
2層で50GBとかには対応できるんでしょうか。
そんなに容量はいらないかな…

とまぁ、本体に関して色々と振り返ってきました。
こうやって詳細が発表されるといよいよ発売なんだなー、という思いが強くなってきますね。
で、長くなってしまったので肝心のソフトについてはまだ別の記事で。

―関連サイト―
Wii U
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/index.html
2012.09
04
◆ニンテンドー3DSのインターネットブラウザーから写真をタッチしていただくと、3Dで写真を見ることが出来ます。

まさか前編からこんなに日が空いてしまうとは!
終わってしまいましたねーお台場合衆国2012。
まぁ、そんな終わってしまったイベントを振り返る意味でも、3D写真を見て気分をあげましょう。
まだまだ夏は終わらない!

前編はサテライト会場であるthe SOHOにオープンしていた湾岸カフェの写真をお送りしたのですが、いよいよ、合衆国のメインの会場に入ります。

dsp_0087.jpg
25F 球体展望室はちたまには「海猿」ブースがありました。
こんな巨大な飛行機が飾ってある真正面で、穴にボールを入れていく、という地味目だけどエキサイトするミニゲームが遊べました。

dsp_0085.jpg
そして、はちたまにはもう1つ、湾岸ミュージアムもオープンしていました。

dsp_0086.jpg
おぉ、後光が差している(逆光です)

dsp_0084.jpg
青島の衣装。
その他にもすみれさん、室井さん、真下の衣装が飾ってありました。
実際に役者さんが着用されたもののようでありがたやありがたや。

dsp_0083.jpg
映画で使用されたセットも再現されていました。
机の上などもキャラクターの個性が出るように彩られているのがよく分かります。

1F OTエントランスではドラゴンクエストお台場EXPOが開催。
「スラもり」と「テリー」が試遊可能でした。
さすがに「ドラクエX」は遊べないのか…

dsp_0088.jpg
おぉ、ゴーレム。
ん、このゴーレム、どこかで見たような…

しかしながら、今回はのんびに湾岸ミュージアムを見ていたのもあり、あまり時間がなくなってしまって、巨大なしらほしなどがいたサンサンアイランドには足を踏み入れられず…

dsp_0089.jpg
遠い…
3D写真家としてはみなさんに飛び出るしらほしをお届けするべきでした。
反省。

そんな訳でまぁ、自分なりに楽しんでしまったお台場合衆国2012だったわけですが、ますます映画の公開が楽しみになりましたね。
「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」は7日より公開です。

過去の写真はこちら↓
Vol.16「お台場合衆国2012【前編】」
Vol.15「とうきょうスカイツリー駅」
Vol.14「小名木川クローバー橋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。