RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07
31
最近、DSが忙しいと思っていたら、気付いたら配信開始されていた「エレクトロプランクトン レックレック」で遊んでみました。
やっぱり、まとめて発表だと配信開始時期を逃してしまうことも…

このソフトは4匹のレックレックにそれぞれ異なる音を記録させ、同時に再生することが出来る、というもの。
時間は4秒ほどですが、なんでもサンプリングすることが出来るので、自分だけの音を作り出すことが可能です。
8種類のリズムに合わせて再生することが出来るので、アレンジも多彩です。

惜しいのは記録した音を保存しておくことが出来ないこと。
ゲームを止めると、記録していた音が消えてしまうので、気に入った音を取っておいて、後で再生、みたいな遊び方は出来ません。
ちょっと残念。

これ、なかなか気持ちよく作るにはコツがいりますね。
音楽的なスキルが欲しい。

―関連サイト―
エレクトロプランクトン|レックレック
http://www.nintendo.co.jp/ds/dsiware/electroplankton/index.html#/charactor/rec_rec
スポンサーサイト
2009.07
26
おかえり! ちびロボ! ハッピーリッチー大そうじ!おかえり! ちびロボ! ハッピーリッチー大そうじ!
(2009/07/23)
Nintendo DS

商品詳細を見る

身長10cmの最新型お手伝いロボット・ちびロボが、家族の幸せのために大奮闘。
「ちびロボ!」シリーズ最新作「おかえり!ちびロボ! ハッピーリッチー大そうじ!」が発売されました。
前作「咲かせて!ちびロボ!」から2年。
前作は何か違うなぁ、と思ってスルーしていたので、初代以来4年振りですね。
そ、そんなに前なのか…

貧しいジェニー一家の元にやってきたちびロボ。
最新アイテムちびソージキとちびフルイを使って、ジェニー一家にハッピーでリッチーになってもらうために頑張ります。
そして、目指すはちびロボランキング1位!

操作はタッチペン+ボタンとなっています。
ちびロボの移動やメニューの選択など基本はすべてタッチペンで行えます。
十字(又はABXY)ボタンでカメラを動かして、視点を変えられます。
L(又はR)ボタンでちびロボの道具を使ったり、着ぐるみ独自のアクションが行えます。

全てタッチペンでの操作なので、進もうと思って間違えて身近なゴミを拾ったりすることもありますが、それは慣れですかねぇ。
特殊な操作が出てきた場合はちびロボハウスで練習できるので、覚えられるまで何度でもチャレンジしてみましょう。
だから説明書が薄いのか…

小さな体で大きな家を冒険する際は視点が意外と重要となるので、ボタンでしっかりと視点変更が出来るのはいいですね。

遊んでみると、初代を彷彿とさせる作品であると感じました。

序盤はやるべきことの道筋が何となく見えていますが、次第にちびロボの行動の自由が広がっていきます。
せっせと掃除に励むもよし、カジノで一攫千金を狙うもよし、好きなプレイスタイルで楽しむことが出来るのがいいですね。

個性豊かなキャラクターたちも魅力的です。
ウィットに富んだキャラクターたちが楽しませてくれるので、大人の方も楽しめると思います。

ストーリーは序盤なので何とも言えません。
初代はとてもお話が良かったので、今回も期待です。
お母さんがジェニーですしね。
この先のお話が気になりすぎです。

総括としては初代が好きだった人にはぜひ遊んで欲しい新作になっています。
いやーDSですが、しっかりと「ちびロボ!」になっていて良かったです。
安心の一作。

シリーズをプレイしたことがない方も、割と低年齢層向けな体裁をしていますが、初代と同じように楽しめるとしたら大人の方もしっかり楽しめるお話に仕上がっていると思います。
いや、どちらかというと大人こそ楽しめるはず。
難しい操作も必要としないですから、誰でも遊びやすいと作品ではないでしょうか。

―関連サイト―
おかえり!ちびロボ! ハッピーリッチー大そうじ!
http://www.nintendo.co.jp/ds/b62j/index.html
2009.07
24
Category : ゲームの話題
クラブニンテンドーに新プレゼントが登場です。
例年、9月の会員年度末が近付くと追加される新プレゼントですが、今年も例のごとく大量追加。
小出しにしてくれてもいいじゃないか…

オリジナルの周辺機器的なものではなく、割と実用的なラインナップ。
しかし、意外とピンと来るものが少なくて…
やっぱり、オリジナルWiiリモコン用ストラップとかオリジナルWii専用スタンドとかでもいいから周辺機器的なものも欲しいです。

とりあえずどうぶつの森マグネットクリップマリオ&ルイージRPGのサントラを注文。
サントラは優待キャンペーンやるなら、ソフト発売時にプレゼントにしてよかったんじゃないだろうか…
販促的な意味も込めて。

あとはどうしましょうかー。
これでもまだ9月末にポイント消滅の危機。
あと、気になるのは収納箱DSソフトケースかなぁ。
うむむ、困ります。

―関連サイト―
クラブニンテンドー
http://club.nintendo.jp/
2009.07
18
ドラゴンクエストIX 星空の守り人ドラゴンクエストIX 星空の守り人
(2009/07/11)
Nintendo DS

商品詳細を見る

随分遅くなってしまいましたが、「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」のファーストインプレッションを。

国民的RPGのシリーズ最新作。
詳しい説明はもういらないくらいですね。

自分自身が主人公となって広大な世界を冒険していくRPGです。
戦闘はコマンド選択式になっており、シンプルでとっつきやすく、遊ぶ人を選びません。

今まではフィールドを歩いていると突然、戦闘に入るランダムエンカウントでしたが、今回はマルチプレイがある為か、フィールド上を移動している敵に触れると戦闘に入るシンボルエンカウントに変更されています。
フィールド上の敵に触れなければ戦闘にはならないので、敵を避けたりするのは便利になりました。

しかし、どんな状態で敵に触れても戦闘開始時の有利不利に影響がなかったり、モンスターによっては発見されると逃げ回っても必ず追いつかれたり、シンボルエンカウントでありながら、ランダムエンカウント的であると感じました。
従来シリーズがランダムエンカウントだった為に意図してやっているとしても、こういったゲームを普段から遊んでいると違和感があるかも。
マリオっぽい横スクロールアクションゲームなのにジャンプが十字ボタン上だった、みたいな違和感。
これはこういうもの、と受け入れられればいいのですが。
「アークライズファンタジア」を並行してプレイしている私としては違和感ありまくりでヤバい…

今回はDSの特性を活かし、上画面にマップが表示されるようになっています。
すごく便利なのですが、これはなんとかして欲しかったです。

ワールドマップはともかく、ダンジョンのマップも初めから表示されるので、行き止まりも先に続く階段も、もうみんな見えているのでこの先どうなっているのか、というスリルがありません。
これはちょっと冒険のドキドキを削ぐ結果に。
通常のダンジョンも宝の地図のダンジョンの様に歩いた部分のマップが徐々に作られていく仕様にしてくれれば良かったのに…

今回は何と言っても出来ることが多いのが魅力ですね。
キャラクターのカスタマイズからクエスト、錬金術などなど。
ボリュームはかなりのものです。

仲間のカスタマイズは「ドラクエIII」みたいな感じです。
あの頃は職業ぐらいでしたが、職業だけでなく、容姿や覚えさせるスキルなど変更が可能で自由度は高いです。
装備したもののグラフィックが反映されるので、着せ替えも楽しいですね。
この装備品の種類もぐっと増えていて、収集する楽しみが増してますね。
色々なキャラクターを作りたくなりますが、登録出来るのが8人までと少ないのがちょっと残念。

錬金術は色々な武器や道具を組み合わせて新しい武器や道具を作るというもの。
これも種類が色々あり、コンプは大変そう。
基本はレシピから錬金するわけですが、レシピ上では錬金に必要なアイテムの種類や数は確認出来るのですが、そのアイテムの入手方法を調べるには一旦、レシピを出て通常のどうぐメニューまで戻らないといけないのが面倒ですね。
レシピ上から確認できる「FFCC」を見習ってください。

Wi-Fiでのマルチプレイが出来ないのはちょっと残念ですが、ローカルでのマルチプレイやWi-Fiを使用したクエストの配信、Wi-Fi限定店舗での買い物、すれ違い通信などDSの機能をしっかりと使ってきていて、これもがっつりと遊べる要因になっています。
流石、ドラクエと感じるのはすれ違い通信のしやすさですかね。
今の時期なら次々とすれ違えます。
電車を降りて、駅で待ち合わせをしている10分程度で3人の方とすれ違ってたりしちゃうくらい。

シリーズ初の携帯機での最新作ということで、不安もありましたが、いろいろ変わっていても、やっぱりドラクエはドラクエなんだな、という安心感のある作品になっています。
王道こそドラクエの醍醐味。
やっぱり面白いです。
まぁ、ちょっぴりアクションRPGになったドラクエもやってみたかったですけどね。
シリーズファンの方は勿論、誰にでも遊びやすいRPGなので、DSを持っていれば遊んで損はないと思います。

ちなみにマルチプレイはまだ未経験。
早く体験してみたいです。

―関連サイト―
ドラゴンクエストIX 星空の守り人 公式サイト
http://www.dqix.jp/top.html
2009.07
16
Category : ゲームの話題
みんなのニンテンドーチャンネルが更新されました。

待望の高画質モードを搭載。
期待していたよりは…でしたが、従来よりはぐっと見やすくなりましたね。

また、インターフェースが一新されており、各種メニューがトップページに来ているようになりました。
色々な機能が使いやすくなった反面、映像は少し選びにくくなったかも。
サムネイルみたいなのが表示されるのはいいんだけど。

地味に自分のプレイしたゲームの積算プレイ時間と起動回数が確認できるようになっていて、見ているとなんだか面白い。
1度にどっと遊んでいる「ゼルダ」に比べて、「まち森」は1回辺りのプレイ時間が短いなぁ、とか、今回の更新で一番面白かったです。

また、みんなのおすすめがおすすめランクとして公開されるようになったのもいいですね。
アマゾンなどと違い、遊んだ結果の表れなのが確実ですから、その評価は興味深いです。
これからおすすめする際にはしっかりと考えないといけませんね。

DSのソフトの評価も出来るようになったのですが、いちいちソフトのダウンロードをしたり、なんだかちょっと面倒くさそう。
いっそ、クラブニンテンドーと連動して、シリアルナンバーを登録したら評価できるようにしても良かったのでは。

―関連サイト―
みんなのニンテンドーチャンネル
http://www.nintendo.co.jp/wii/features/minnano_nintendo_ch/index.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。