RSS
Admin
Archives

非生活必需品

ゲームもブログも生きていく上には必要のないもの。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

mane

  • Author:mane
  • 任天堂ハードを中心にゲームが好きな普通の人です。

    Twitter:@mane_t

    Wii Uあります。
    ニンテンドーネットワークIDはmane_nです。
    ソフトは
    「FIFA13」
    「ドラゴンクエストX」(課金休止中)
    「Wii Sports Club」(テニス)
    「マリオカート8」
    「ベヨネッタ2」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」
    があります。

    ニンテンドー3DS買いました。
    フレンドコードは0645-5708-5162です。
    ネット対応ソフトは
    「バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D」
    「テトリス」
    「マリオカート7」
    「ウイニングイレブン2012」
    「バイオハザード リベレーションズ」
    「マリオテニスオープン」
    「とびだせ どうぶつの森」
    「ルイージマンション2」
    「モンスターハンター4」
    「ポケットモンスターY」
    「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」
    「モンスタハンター4G」
    があります。

    けれど、PS3も家にあります。
    便利なメディアプレイヤーですね。
    オンラインIDはmaneidです。

    Kinect用にXbox360も買いました。
    ゲーマータグはmaneX360です。


RSSフィード
リンク
ブログランキング参加中

blogram投票ボタン
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11
19
1ヶ月ぶりに開催されたパワプロカードゲームの大会に参加してきました。
なんだか行けなさそうだな、と思っていたのに急遽行けてよかったです。
行ってみて、受付で名前を書くとき1人しかいなく、1人大会か? と思ったのですが、その後、パワプロカードゲームブロガーの方々がやってきてくれました。
しかし参加者は3人。
それもよく見る顔ぶれです。
他にプレイヤーいないのかな…
スタッフさんも含め、4人でのトーナメント方式、4イニング、40分制限(30分を過ぎた時点のイニングで終了)制での大会でした。
使用デッキはパワー打ちデッキ改。詳しいレシピは後ほど。

1回戦:プロ野球デッキ(powerful_will_winさん)

序盤に先発の松坂が打たれすぎてしまいました。
なんだか投げる球、投げる球打たれている気分で大量5失点。
不思議と打ち込まれるときは続きます。
こちらはというとジャストミートのホームラン、しかもソロを散発して2点返すのがやっと。
2-5で負けてしまいました。

トーナメント方式なので今日はここで大会はおしまい。
けれど参加賞は2枚もらえた(温情?)のですが、松坂とフェルナンデス。
松坂はキラでしたが、両方とも持ってる…(--;

決勝ではpowerful_will_winさんが連覇街道を突き進みました。
その後、メジャーリーグデッキとお手合わせ。
前回の反省を活かし、相手がシリアスを選択したら、サクセスカード好リードで相手の悪球打ちのカードをトラッシュして失点を防ぐ。
2点差で迎えた最終回の3回表。
ジャストミートの2ランで追いつくも、その裏にサヨナラソロHRを浴びゲームセット。
2-3で負け。
むむむ、残念。

そして、今日対戦できなかったsacclieさんと対戦。
内野安打デッキだそうです。
今日、初めてウチのデッキがらしい仕事をしてHRを量産。
最終回、一発出れば同点の場面も、新井に対して押し出しを選び1点を失うも、後続を断ち4-1で今日初めての勝利。
最後はハラハラしました。
これがやっぱりこのゲームの魅力ですね。

次の大会は来週25日。
来月は16日にあります。
来週は参加できなさそうです。
申し訳ないです。
来月はポケモンバトルフェスタと同日ですね…
3時からかぁ、パシフィコ横浜から駆けつけるにはちょっと辛いな…
というか、よく考えたら2日間もパシフィコ横浜もきつい。
うーん、でもゲームもしたい、カードもやりたいので困ったところです。
幕張メッセでジャンプフェスタさえやってなければ…

―関連サイト―
パワフルプロ野球カードゲーム公式サイト
http://www.konami.jp/th/card/pawa_p/index.html

以下、今日の使用デッキ晒し。
::more
スポンサーサイト
2006.10
21
約1ヶ月ぶりにパワプロカードゲームの大会に参加しました。
月に2回しかないと中々日程が合わない…
今日はなんと参加者が7人もいました。
徐々に競技人口が拡大中?
トーナメント方式、4イニング、40分制限(30分を過ぎた時点のイニングで終了)制での大会でした。
使用デッキは小久保、松中、多村の中軸で1発を狙うパワーデッキです。

1回戦:メジャーリーグチャンスデッキ

2回表、小久保のジャストミートで1点先制。
しかし、その裏、先発の新垣が打ち込まれ、満塁のピンチに。
しかしながらなんとか1失点に抑え、その場を切り抜ける。
3回表、相手の出すカード出すカードが自分の手札にある。
こちらを出していればジャストミートが2回も…
2アウトから川崎が塁に出るも、3番青木が凡退。
3回裏、2塁にランナーを置いて、相手はシリアスを選択。
ボールをセットしたら悪球打ちを使われ、2ベースヒット。
ランナー帰って、1-2でサヨナラ負け。

メジャーは悪球打ちに注意! ですね。
やはり自分の好きな球種に変更できるのは強力です。
好リードを積極的に使いたいと思います。

1回戦で負けてしまったので、今日の試合はこれでおしまいです。
スイスドロー方式にしてくれればいいのに…。
参加賞は1枚で稲葉でした。
ノーマルでしたが持っていないカードだったので上々。

決勝まで観戦して帰宅しました。
来月は19日と25日に大会があるそうです。
自分はどちらも行けなさそうです…
しかし、次回はリベンジしたいです!

―関連サイト―
パワフルプロ野球カードゲーム公式サイト
http://www.konami.jp/th/card/pawa_p/index.html
2006.09
27
日ハムのシーズン1位が決まりましたね。
ホークスファンの私としてはプレーオフでぜひ逆転してもらいたいものです。
過去2年の鬱憤を今。

一方、セ・リーグも中日と阪神が3ゲーム差とここに来て盛り上がってきた感じですね。
そんな中、今日は阪神タイガースの藤川球児選手を紹介したいと思います。
球児って名前はやっぱりかっこいいですね。

基本情報。

直球5
変化球4


守備位置 

残念ながら特殊能力がありません。
実際のパワプロではノビや逃げ球、奪三振、カーブ、フォークとカードゲーム化されている能力も多数持っているのにも関わらず、能力が1つもない、というのはなんだかバランス調整のニオイを感じますね。
中日の岩瀬選手もそうですが…

しかしながら、元の能力が高いので、特殊能力がなくても十分投げぬくことは出来るでしょう。
そんな藤川選手にオススメなのがサクセスカード「気合い」(「直球」か「変化球」を宣言する。投手の宣言した球種+2。)。
このカードはカードをセットする前に球種を宣言する、というものですが、もちろん、宣言した球種とは別の球種のカードをセットしてもいいので、相手の狙いを外すのに有効です。
また、宣言通りの球種を出して、打たれてしまった場合も抑えられる可能性は高いです。
特殊能力のない藤川選手でも使える汎用性の高さは魅力的ですね。
様々なデッキに組み込むことが可能でしょう。

藤川選手はその能力の高さからカードではちょっと弱めに設定されてしまった不遇なカードですが、それでもその能力は十分発揮できるカードの強さがあります。
「気合い」を入れてビシッと直球で相手を抑えてしまいましょう。

―関連サイト―
パワフルプロ野球カードゲーム公式サイト
http://www.konami.jp/th/card/pawa_p/index.html
2006.09
25
今日は時間があったので友人のコモリとパワフルプロ野球カードゲームを対戦しました。
やはり身近に対戦できる相手がいるのはいいですね。

まずは1軍でもあるパワー打ちデッキです。
多村が入ったことで強化されたバージョンです。
ルールはミニ大会と同じ3イニング勝負です。

1戦目。
打線が大爆発。
青木のタイムリーで先制したあとも、ガンガン点を重ねて11得点。
ホームランも沢山飛び出しました。
3回裏に小林雅が打たれて少し追い上げられるも結果は11-2で勝利。

2戦目。先発投手を新垣から工藤に変えて勝負。
初回に工藤が打ち込まれ、連打で3点を取られるも、続く満塁のピンチを何とか抑えて切り抜ける。
しかし、打線は前の試合に引き続き絶好調。
この試合も大量得点を取り、勝負あった。
7-4で勝利。

3戦目。チームを2軍のチャンスデッキに変更。
チャンスを作るも、中々後が続かず、得点が取れていないところで、先発の松坂に変わったクルーンが打たれ、2-2の同点に。
さらに1アウト2、3塁のところで相手が代打・宮本を出してきてバント。
バント○を抑えることは出来ず、スクイズ成功で逆転される。
3回表、荒木が出塁→盗塁で同点に追いつくチャンスを作るも後続が凡退。
2-3で負け。

1軍は好調でしたが2軍はイマイチな感じでした。
パワー打ちデッキの場合、策が決まれば大量に得点が入るのですが、チャンスデッキの場合コンスタントに連打を重ねていかないと点が入らないのが難点ですね。
3ベースを打つのはホームランを打つ以上の難易度の割りに、1/2の確率で確実に投手がアウトを取れる、ということはそれだけ走者一掃もしにくいし、連打もしにくいし、ということですから。
実はパワー打ちデッキ強いかも。

―関連サイト―
パワフルプロ野球カードゲーム公式サイト
http://www.konami.jp/th/card/pawa_p/index.html
2006.09
23
今日はコナミカードゲームセンターのミニ大会に行けなかったので、懺悔の意味もこめてカードを紹介したいと思います。
今日はWBCでも活躍した和製大砲、横浜ベイスターズの多村仁選手です。
あまりの故障のしやすさにスペランカーの異名を持つ選手ですが、カードでは反映されていません(笑)

基本情報。

ミート5
パワー5

広角打法

【自分が変化球4、5をプレイした時】「パワー」+2

パワーヒッター
【自分が直球4、5をプレイした時】「パワー」+2

守備位置 

ミート、パワーともに5と非常に高い能力を持っています。
さらに注目したいのは広角打法とパワーヒッターの能力を両方持っていることです。
これにより直球をプレイした場合も、変化球もプレイした場合もパワーがプラスされますし、そのことで相手にどちらをプレイするのか読まれにくくなります。
ガンガンホームランを狙いたくなるカードですね。

そんな多村選手にオススメのサクセスカードは「フルスイング」(パワー打ちならば、カードを1枚引き1枚捨てて打者の「パワー」+1)です。
多村選手の能力があればサクセスカード、「強打者」(「パワーヒッター」か「広角打法」を持つ打者の「パワー」+2)を使わなくても十分ホームランを狙えるでので、使用者を選ばない「フルスイング」のカードを選ぶことで、ホームランの確率を上げつつ、どのデッキにも組み込むことを出来、使用の幅が広がるでしょう。
守備位置が外なのも融通が利きやすいですね。
チャンスデッキなどにもオススメです。
手札を1枚引き1枚捨てられる、というのは中々強力でもありますしね。

多村選手は様々なデッキに対応できるユーティリティ性のある和製大砲です。
一発が足りないな、と思ったあなた、多村選手を入れてみるのはいかがでしょう?
カード内では怪我もしませんし(笑)

―関連サイト―
パワフルプロ野球カードゲーム公式サイト
http://www.konami.jp/th/card/pawa_p/index.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。